貿易ともだち
gewerbe.exblog.jp

貿易、通関に関するページ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
名前:kenyou
カテゴリ
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のコメント
なるほど!そういう素敵な..
by もすたん at 07:15
「もずたん」さんへ: ..
by Gewerbe at 07:49
いつも楽しく拝見させてい..
by もすたん at 07:17
(川島)様・レントラック..
by Gewerbe at 19:51
【クローズドASP】高額..
by 株式会社レントラックス 川島 at 15:51
 一面のご説明ありがとう..
by soso at 10:09
keikoさんへ: 「..
by Gewerbe at 07:47
今年、合格通知が届きまし..
by Keiko at 23:14
sosoさんへ: コメ..
by Gewerbe at 10:08
"公表の「各6割以上(実..
by soso at 09:22
最新のトラックバック
情報貸金庫
from 発明屋
グローバル世界の中でささ..
from dezire_photo &..
四季の彩り、森羅万象を食..
from Boochanの宝探し
アサリの産地偽装逮捕の裏..
from かきなぐりプレス
996カレラ かっこいい女性
from etc ~クルマな生活~
ライフログ
検索
タグ
(3)
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
『FOB←:→CIF』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?  (409)

貿易業者にとって、FOB,C&F、CIFを取引価格条件の意味で理解している場合が多い。

具体的にはFOB価格(C)に運賃(F)を加えたものが=C&Fであり、さらに海上保険料で

ある(I)を加えれば=CIFとなる。と言う理解です。

こうした価格表示は、貿易業者にとって極めて明確で説得力があることは間違い

ありません。

しかし、[FOB]と[CIF、C&F]は、本来その性格がまったく違う性格の貿易取引であること

を理解しなければなりません。


【FOB】は、契約商品を本船に船積みすると、商品と引換えに代金を請求できる性質

の売買です。FOBはこの性質を現実引渡し(Actual Delivery)と言います。

これに対して、

【CIF、C&F】は、船積みした商品と引換えに代金は請求することはできず、商品

の「価値を象徴化した書類=有価証券である船荷証券(B/L)」などの船積み書類を買主に

提供して代金の支払いを受ける、いわゆる、船積み書類の提供を絶対的条件とする売買で

あった。 CIF,C&Fのこの性格を象徴引渡し(Symbolic Delivery)と言います。

☆ ICCによる1990年インコタームズからは、(海上運送状=Sea Way Bill)と

(EDIメッセージ)を有価証券である(B/L=船荷証券)に替えての書類として規定に取り

入れられ、本来の[CIF、C&F]の性格も変化してきている。

しかし、このポイントの違いはインコタームズの規定にはっきりと表現されているものです。

貿易取引の代金決済には[荷為替手形]が利用されることが多いが、これらの

(船積み書類)は為替手形に添付され荷為替手形の形をとって、買主に提供されるのです。

(参考):ジェトロ編 実践国際ビジネス教本

(わかりにくいかなァ~、、)

インコタームズのFOBを厳密に解釈すると、[本船手配]は(輸入者責任)であって、輸出者

は(輸入者の手配した本船の甲板上に貨物を積むまで)が責任で、運送の依頼人は当然に

輸入者であり、(船荷証券=B/L)を受け取るべき者は(輸入者)です。

現実的なFOB条件の場合の(輸出者による本船手配)は、[輸入者の依頼による代行]

となります。

by Gewerbe 「貿易ともだち」 K・佐々木

a0061688_14524941.jpg

[PR]
# by Gewerbe | 2007-03-29 14:52 | Trackback | Comments(0)
『CIF』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?  (408)

『CIF=Cost,Insurance and Freight) [運賃・保険料込み輸出港本船渡し条件]

※ インコタームズの中で、(CIF)も含まれる[C-グループ]のみが、輸出者の(費用負担)と

(危険負担)のポイントが食い違うことに留意が必要。


CIF売主の特徴的な義務は、①本船手配義務 ②海上保険手配義務 がある。

従ってCIF売主の提供する価格は、運送賃、海上保険料を含む複合価格である。

【1980年・インコタームズ】

CIF売主は契約商品を船積みするだけでなく、商品を象徴化する[無故障の流通可能船荷

証券(Clean Negotiable Bill of Lading)を、貨物海上保険証券、商業送り状とともに

買主に提供しなければならない]と規定されています。

つまり商品を象徴する(船積み書類)の提供を絶対条件として代金の支払いが行なわれて

きたのである(象徴的引渡し)

【1990年・インコタームズ】

しかし1990年インコタームズからこの規定は大きく変化しています。

売主が買主に提供するものは[合意された仕向け港までの運送書類(Usual Transpot

Documents)]
と変更されているのです。

この書類の具体的な例として、流通性のあるB/L=船荷証券とともに、通通性の無い非有価

証券である(海上運送状・SWB=Sea Way Bill)があります。

この背景には、近年船舶が高速化・コンテナ化し、商品が輸入港に到着したが、有価証券で

ある(B/l=船荷証券)が未着で、貨物を引取れないという(船荷証券の危機)

頻発するようになったことである。

1993年の信用状統一規則第24条では、銀行が受理すべき書類として、あらたに

[海上運送状=Non Negotiable Sea Way Bill]を認めている。

[Sea Way Bill]は、有価証券でなく、流通性もないので、輸入貨物の受け取りに船会社に

提出する必要もないし、荷受人(Consignee=コンサイニィー)以外は受け取ることができ

ません。

このため、L/C=信用状決済の場合は、(航空運送状(AWB=Air Way Bill)と同様に

荷受人(Consignee)を信用状発行銀行として、リリース・オーダーにより担保権

が設定されています。


by Gewerbe 「貿易ともだち」  K・佐々木



a0061688_2165765.jpg

[PR]
# by Gewerbe | 2007-03-28 21:03 | Trackback | Comments(0)
『サンスター、スイスに移転』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?  (407)

『サンスター、MEBO・長期的視野で海外展開』

歯磨き用品メーカーの大手の「サンスター」は3月16日、経営陣と従業者による自社株買い

付け=MEBO(Management Employee Buy Out)の結果を発表した。

[MEBO]とは、証券市場に公開されている自社株式を、会社の経営陣と従業者が一体と

なって(株式公開買い付け=TOB)を行い、一般株主から経営権を取り戻すことです。

サンスターの会長が代表を務めるスイスの(サンスターSA)が発行済み株式の52.6%の

株式を185億円で3月23日に株式の引渡しを完了し、スイスの[サンスターSA]が親会社

となる。

これより、サンスターは大阪証券取引所での上場1部廃止となり、[SunstorSA]のある

スイスにグループ全体の事業統括管理機能を移転し、実質的に(スイス国籍企業)と変わる。

これは、[短期的な収益を重視する外部株主を排除し、長期的な成果を狙っての投資をしや

すくするために、会社の経営陣と従業者が一体となって経営戦略を構築するものです。

今回、(サンスター社)は、MEBOと言う手段をとっての(海外展開)を果たしますが、

(食品・化粧品、アクセサリー)など仕様・規格が国際的に多様な産業においては、企業の

中枢となる(事業統括管理部門=本社)の海外移転が加速するかとも思える、、、。


by Gewerbe 「貿易ともだち」  K・佐々木





a0061688_2293038.jpg

[PR]
# by Gewerbe | 2007-03-27 22:02 | Trackback | Comments(0)