人気ブログランキング |
貿易ともだち
gewerbe.exblog.jp

貿易、通関に関するページ
プロフィール
名前:kenyou
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のコメント
ご返信いただき、ありがと..
by Gewerbe  「 at 04:52
すみません! 第45回試..
by Gewerbe at 23:36
「試験合格を目指して」さ..
by Gewerbe at 23:25
いつも大変お世話になって..
by 試験合格を目指して at 21:59
モチモチ犬さんへ: 「..
by Gewerbe at 08:50
モチモチ犬さんへ: 完..
by Gewerbe at 08:17
ちなみに、1605には、..
by モチモチ犬 at 02:51
お返事ありがとうございま..
by モチモチ犬 at 02:49
モチモチ犬さんへ: す..
by Gewerbe at 21:36
モチモチ犬さんへ: あ..
by Gewerbe at 09:49
最新のトラックバック
sunsetldg.ex..
from sunsetldg.exbl..
Iwc 時計 メンズ 7万
from Iwc 時計 メンズ 7万
パテックフィリップ ジャ..
from パテックフィリップ ジャック..
please click..
from please click t..
saorincocoro..
from saorincocoro.e..
ライフログ
検索
タグ
(3)
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2019年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧
『売手に前払いする輸入貨物の材料(野菜)の栽培費用』
a0061688_2281358.jpg
(貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな? (4716)

 この事例も解釈に混乱を起こしやすい内容ですね。輸入貨物は加工食品であり、前払いする費用は材料である野菜です。輸入貨物の材料への仲介料・”買付手数料”の例などと混乱させた解釈をしないことが必要です。この前払いの「栽培費用」が、買手による売手費用の間接的支払にあたることの事例です。

『10.売手に前払いする輸入貨物の材料(野菜)の栽培費用』
【照会要旨】
 当社(買手)は、売手から食料品を購入します。
輸入貨物は、無農薬で栽培された野菜のみを材料として生産したものであり、当社は、売手との売買契約に基づき、売手に対してその野菜に係る栽培費用を前払いしています。
 なお、売手から当社宛に送付される輸入貨物の仕入書価格に、その栽培費用は含まれていません。
 輸入貨物の課税価格を計算するにあたって、当社が売手に前払いする野菜の栽培費用は、現実支払価格に含まれますか?

【回答要旨】
 上記の取引において、貴社が売手に支払う栽培費用は、輸入貨物に係る取引の状況その他の事情からみてその輸入貨物の輸入取引をするために支払われるものですので、現実支払価格に含まれます。
(理 由)
 「現実支払価格」とは、買手が売手に対して又は売手のために、輸入貨物に係る取引の状況その他の事情からみてその輸入貨物の輸入取引をするために現実に支払った又は支払うべき総額をいい、売手の債務の弁済等の間接的な支払の額を含みます。
 上記の取引において、貴社(買手)が売手に支払う野菜の栽培費用は、輸入貨物の材料として使用される野菜の費用であり、輸入貨物に係る貴社と売手との売買契約に基づき、輸入貨物に係る取引の状況その他の事情からみてその輸入貨物の輸入取引をするために支払われるものですので、その輸入貨物の現実支払価格の一部を構成します。
《参 考》
 輸入貨物の仕入書が輸入取引に係る価格等の条件を正当に表示するものである場合には、その仕入書価格に基づいて現実支払価格を認定することとなりますが、輸入貨物に係る仕入書価格の支払に加えて、その輸入貨物に係る取引の状況その他の事情からみてその輸入貨物の輸入取引をするために、買手により売手に対して又は売手のために行われる何らかの支払がある場合の現実支払価格は、仕入書価格にその支払の額を加えた額となります。
【関係法令通達】
・関税定率法第4条第1項
・関税定率法施行令第1条の4
・関税定率法基本通達4-2⑴、4-2の2⑴

blog up by Gewerbe 「貿易ともだち」 K・佐々木


by Gewerbe | 2019-07-31 22:15 | Trackback | Comments(0)
『「検査費用-③』(売手に支払う輸入貨物の検査費用)』
a0061688_2281358.jpg
(貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな? (4715)

『13.売手に支払う輸入貨物の検査費用』

【照会要旨】
 当社(買手)は、売手から衣類を購入(輸入)しています。
輸入貨物は、売手から委託を受けた輸出国(E国)のメーカーA社が生産したものですが、A社の製品に不良品がしばしば含まれていました。
 そのため、売手が検査員を雇い、出荷前に製品の検査(輸入貨物が売買契約に定める品質に合致しているか否かを確認するもの)を行うこととなりました。
 そして、当社は、輸入貨物の仕入価格とは別に、その検査費用を売手から請求され、これを支払うこととなりました。
 輸入貨物の課税価格を計算するにあたって、当社が売手に支払う検査費用は、現実支払価格に含まれますか?

【回答要旨】
 上記の取引において、貴社が売手に支払う検査費用は輸入貨物につき、買手により売手のために支払われるものと認められますので、現実支払価格に含まれます。
(理 由)
「現実支払価格」とは、買手が売手に対して又は売手のために、輸入貨物に係る取引の状況その他の事情からみてその輸入貨物の輸入取引をするために現実に支払った又は支払うべき総額をいい、売手の債務の弁済等の間接的な支払を含みます。
 上記の取引において、貴社(買手)が売手に支払う検査費用は、輸入貨物が売買契約に定める品質に合致しているいるか否かを確認するために、輸出国において売手が自己のために行う検査に要した費用であり、その輸入貨物について売手のために支払われるものと認められますので、その輸入貨物の現実支払価格の一部を構成します。
《参 考》
 輸出国において売手や売手の依頼を受けた検査機関等がその売手のために行った輸入貨物の検査に要した費用を買手が負担する場合、その費用は現実支払価格の一部を構成し、課税価格に含まれます。
【関係法令通達】
・関税定率法第4条第1項
・関税定率法施行令第1条の4
・関税定率法基本通達4-2⑴、4-2の3⑴
(出典)
 税関HP・輸出入の手続き・質疑応答事例(関税評価)・現実支払価格に含まれる費用

blog up by Gewerbe 「貿易ともだち」 K・佐々木


by Gewerbe | 2019-07-31 10:54 | Trackback | Comments(0)
『買手が負担する輸出国で行う検査の費用ー②』
(貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな? (4714)

 前号と異なり、現実支払価格に”加算”とされた質疑応答事例の一つです。

『22.売手から委託された検査機関が行う材料の検査に要した費用』
【照会要旨】
 当社(買手)は、売手からカーテンを購入(輸)します。
輸入貨物は売手の工場で生産されますが、材料である生地は売手が輸出国のメーカーA社から購入したものが使用されます。
 また、当社との売買契約において、売手は、生地を購入する際に、その生地が契約に定める品質及び強度を満たしているか否かについて、輸出国の第三機関の確認を受けることとされています。
 今般、当社は、売手からの指示に基づき、売手に支払う貨物代金とは別に、売手の依頼を受けた検査機関が行った生地の検査に要した費用をその検査機関に直接払います。なお、当社、売手、検査機関、A社の間には特殊関係はありません。
 輸入貨物の課税価格を計算するにあたって、当社が輸出国の検査機関に支払う生地の検査費用は、現実支払価格に含まれますか?
【回答要旨】
 上記の取引において、貴社が検査機関に支払う検査費用は、輸入貨物の材料である生地が契約に定める品質等に合致しているか否かを確認するため売手の依頼を受けた検査機関が売手のために行った検査に要した費用と認められますので、現実支払価格に含まれます。
(理 由)
「現実支払価格」とは、買手が売手に対して又は売手のために、輸入貨物に係る取引の状況その他の事情からみてその輸入貨物の輸入取引をするために現実に支払った又はしはらうべき総額をいい、売手の債務の弁済等の間接的な支払の額を含みます。
 上記の取引において、貴社(買手)が輸出国の検査機関に支払う検査費用は、売手の依頼を受けた検査機関が売手のために行う検査に要した費用であり、売手からの指示により、貴社が売手の負っている債務を弁済するために(売手に代わって)検査機関へ支払うものと認められます。
 したがって、貴社が支払う生地の検査に要した費用は、その輸入貨物について売手のために支払われるもの(売手への間接支払)であり、その輸入貨物の現実支払価格の一部を構成します。(加算)
【関係法令通達】
・関税定率法第4条第1項
・関税定率法施行令第1条の4
・関税定率法基本通達4-2⑴、4-2の3⑴

blog up by Gewerbe 「貿易ともだち」 K・佐々木
a0061688_2281358.jpg




by Gewerbe | 2019-07-30 22:28 | Trackback | Comments(0)
『輸出国で行う買手が負担する輸入貨物の「検査費用」』
a0061688_2281358.jpg
貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな? (4713)
 ~前号での「買手による生産指導”における社員の派遣費用」が、その内容によって現実支払価格への”加算/非加算”と分かれるように、「輸入国で行う買手が負担する”検査費用”もかなりの読解力を必要とされるポイントです。
(2回に分けて、「非加算」と「加算」の両方の事例をアップします。)

『買手の依頼を受けた検査機関が輸入貨物の製造工程で行う検査に要した費用(買手が品質等を確認するために行う場合)』
【照会要旨】
 当社(買手)は、売手から紳士靴を購入(輸入)します。当社と売手との売買契約において、輸入貨物が契約に定める品質等に合致しているか否かを確認するための検査を売手が行い、本邦へ輸出することとしています。
 今般、当社の要望により、輸入貨物の製造工程において、靴底部分が契約に定める品質等に合致しているか否かを確認するための抜き取り検査を当社が依頼した検査機関により行うことを売手と合意し、当社は検査費用を検査機関に支払います。なお、当社、売手、検査機関の間に特殊関係はあいません。
 輸入貨物の課税価格を計算するにあたって、当社が検査機関に支払う検査費用は、現実支払価格に含まれますか?
【回答要旨】
 上記の取引において、貴社が検査機関に支払う検査費用は、輸入貨物の輸入取引の製造工程において、輸入貨物が契約に定める品質等に合致しているか否かを確認するために、貴社が自己のために行った検査に要した費用と認められますので、現実支払価格に含まれません。
(理 由)
 「現実支払価格」とは、買手が売手に対して又は売手のために、輸入貨物に係る取引の状況その他の事情からみてその輸入取引の輸入取引をするために現実に支払った又は支払うべき総額をいい、売手の債務の弁済等の間接支払の額を含みます。
 上記の取引において、検査機関が行う検査は、貴社(買手)の依頼に基づき、輸入貨物が売買契約に定める品質等に合致しているか否かを製造工程において確認するために行われる抜取り検査です。
 売手は、売買契約に定める品質等に合致する貨物を生産する上で必要な検査を別途行っていますので、上記検査機関による検査は、貴社のために行われたものであり、売手に代わって行われたものとは認められません。
 したがって、貴社が検査機関に支払う検査費用は、その輸入貨物の現実支払価格に含まれません。
【関係法令通達】
・関税定率法第4条第1項
・関税定率法施行令第1条の4
・関税定率法基本通達4-2⑴、4-2の3⑵
(記事出典):税関HP・輸出入の手続き・「質疑応答事例(関税評価)」・現実支払価格)

blog up by Gewerbe 「貿易ともだち」 K・佐々木


by Gewerbe | 2019-07-28 09:27 | Trackback | Comments(0)
『買手が輸入貨物の製造及び検査のために派遣した社員に係る費用』
a0061688_2281358.jpg
(貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな? (4712)

『現実支払価格に含まれる費用』-「質疑応答事例(関税評価)」ー』
 前号アップで取り上げた、「買手(輸入者)が派遣した社員の出張費(渡航費、滞在費、日当等)に係る費用の扱いですが、前号の”非加算”と反対の”加算”との応答事例です。輸入者が負担する社員の売手への派遣費用その処理規定(加算/非加算)への読解が必要です。

『21.買手が輸入貨物の製造及び検査のために派遣した社員に係る費用』
【照会要旨】
 当社(買手)は、売手から冷凍タラコをFOB条件で購入(輸入)します。
当社と売手との売買契約において、当社は売手に対し、貨物の製造に従事させるための作業員を派遣することが取決められています。今般、当社は、当社の社員3名を作業員として売手の工場へ派遣し、この社員3名のE国への渡航費、滞在費及び日当(労務に係る対価)を負担します。
派遣した各社員は、原材料であるタラコの色彩検査(当社の品質、規格に合格しているかの確認作業)を行った上で、塩蔵する作業を行います。
 輸入貨物の課税価格を計算するにあたって、当社が負担する社員の渡航費、滞在費及び日当は、課税価格に含まれますか?
【回答要旨】
 上記の取引において、貴社が負担する輸入貨物の製造作業に従事する社員の渡航費、滞在費及び日当に要する費用は、「輸入貨物につき、買手により売手のために支払われるもの」と認められますので、現実支払価格に含まれます。
(理 由)
 「現実支払価格」とは、買手が売手に対して又は売手のために、輸入貨物に係る輸入取引の状況その他の事情からみてその輸入貨物の輸入取引をするために現実に支払った又は支払うべき総額をいい、売手の債務の弁済等の間接的な支払の額を含みます。
 上記の取引において、貴社(買手)が派遣する社員が、検査と合わせて輸入貨物の製造作業に従事する場合、当該業務を行う者に係る費用は売手のために行われた間接支払に該当し、現実支払価格に含まれます。
 したがって、貴社が負担する社員3名の渡航費、滞在費及び日当は、上記業務を行う者に係る費用としてその輸入貨物の現実支払価格に含まれます。
【関係法令通達】
・関税定率法第4条第1項
・関税定率法基本通達4-2⑴、4-2の3⑶
(出典:税関HP・輸出入の手続き・質疑応答事例(関税評価))

blog up by Gewerbe 「貿易ともだち」 K・佐々木


by Gewerbe | 2019-07-27 08:24 | Trackback | Comments(0)
『買手が売手に派遣する輸入貨物の技術指導者に係る費用』
a0061688_2281358.jpg
(貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな? (4711)

『関税評価(質疑応答事例)・加算要素の取扱い(無償提供物品・役務)』
ー「買手が売手に派遣する輸入貨物の技術指導者に係る費用」-
 この「技術指導者に係る費用」は、2015年度通関士試験での(アジのフライ)での最終的に得点対象外の措置を取らざるを得ない結果に陥ったように、”一つの言葉・記述表現”で加算/非加算が180°反対の結果になりますから、充分な基礎規定の理解と、注意深い読解力が必要とされるポイントの一つです。
【照会要旨】
 当社(買手)は、売手から家具を購入(輸入)します。
当社は、売手から輸入する家具の製造に必要な技術の指導に従事させるために売手の工場は当社の社員1名を派遣し、その派遣に係る費用(給与、往復の旅費及び現地滞在費)の全額を負担します。
 派遣した社員が行う技術指導は、当社が本邦において開発した製造技術を売手に提供するために行うものであり、派遣した社員は輸入貨物の製造作業には直接従事しません。
 輸入貨物の課税価格を計算するにあたって、当社が負担する社員の派遣費用の額を、現実支払価格に加算する必要がありますか?
【回答要旨】
 上記の取引において、貴社が負担する社員の派遣費用は、貴社が本邦において開発した製造技術の無償提供に要する費用であるとみとめられますので、現実支払価格に加算する必要はありません。
(理由)
 「輸入貨物の生産のために必要とされた技術、設計、考案、工芸及び意匠であって本邦以外において開発されたもの」が買手により無償で提供された場合は、その役務に要する費用の額を現実支払価格に加算することとされています。
 上記の取引において、貴社(買手)が負担する社員の派遣費用(給与、往復の旅費及び現地滞在費)は、輸入貨物の生産のために必要とされる製造技術を貴社が無償で提供するための費用であると認められますが、その製造技術は、貴社により本邦において開発されたものですので、「輸入貨物の生産のために必要とされた技術、設計、考案、工芸及び意匠であって本邦以外において開発されたものには該当しません。
 なお、上記の派遣費用は、輸入貨物の製造には直接従事しない者に限る費用であり、その輸入貨物について売手のために支払われるもの(売手への間接支払)と認められませんので、その輸入貨物の現実支払価格の一部を構成するものではありません。

【関係法令通達】
・関税定率法第4条第1項、第3号ニ
・関税定率法施行令第1条の5第3項
・関税定率法基本通達4-2⑴、(4)、4-2の3⑶、4-12⑷

(記事出所:税関HP・輸出入手続き・質疑応答事例(関税評価))

blog up Gewerbe 「貿易ともだち」 K・佐々木



by Gewerbe | 2019-07-26 21:16 | Trackback | Comments(0)
『輸入後に商標を付す場合に商標権者である売手に支払うロイヤルティ』
a0061688_2281358.jpg
(貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな? (4710)

『質疑応答事例(関税評価)』
ー加算要素の取扱い(ロイヤルティ)等ー
 3.輸入後に商標(ブランド)を付す場合に商標権者である売手に支払うロイヤルティ

【照会要旨】
 当社(買手)は、売手から紅茶を購入(輸入)します。当社は、商標権者である売手と輸入貨物の売買契約のほか、ライセンス契約を締結し、輸入代金とは別に、A商標の使用の対価としてロイヤルティ契約を締結し、輸入貨物の代金とは別に、A商標の使用の対価としてロイヤルティを売手に支払います。また、このライセンス契約を締結することにより、当社は売手から紅茶をするために買手により購入することができます。
輸入貨物は、箱に詰められていて輸入されますので、輸入(納税)申告時にはA商標を付していませんが、当社の工場において小売用の袋に詰めたものにA商標を付します。
輸入貨物の課税価格を計算するにあたって、当社が売手に支払うロイヤルティを、現実支払価格に加算する必要がありますか?

【回答要旨】
 上記の取引において、貴社がライセンス契約に基づき商標の使用の対価として売手に支払うロイヤルティは、輸入貨物に係るものであり、かつ、輸入貨物に係る取引の状況その他の事情からみてその輸入貨物の輸入取引をするために支払われるものと認められますので、現実支払価格に加算する必要があります。
(理由)
 輸入貨物に係る商標権の対価で、その輸入貨物に係る取引の状況その他の事情からみてその輸入貨物の輸入取引をするために買手により支払われるものは、現実支払価格に加算することとされています。
 上記の取引において、貴社(買手)が売手に支払うロイヤルティは、本邦において商標を付して販売された紅茶に関するものであり、その紅茶は、箱に詰められていた輸入貨物(紅茶)を単に小売用の袋に詰め替えたものに過ぎないものであることから、「輸入貨物に係る」ものと認められます。
 また、そのロイヤルティは、貴社と売手とのライセンス契約により貴社により売手に対し支払われたものであり、その支払がない場合には売手は輸入貨物を貴社に販売しないものと解されますので、輸入貨物に係る状況その他の事情からみてその輸入貨物の輸入取引をするために買手により支払われるものと認められます。

【関係法令通達】
・関税定率法第4条第1項第4号
・関税定率法施行令第1条の5第5項
・関税定率法基本通達4-13(2)、(2)ハ、(4)イ
・関税評価に関する取扱事例について事例24

blog up by Gewerbe :「貿易ともだち」 K・佐々木 

by Gewerbe | 2019-07-25 23:18 | Trackback | Comments(0)
『関税評価用語等解説:Japan Customs (ロイヤルティ)-②』
a0061688_2281358.jpg
(貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな? (4709)

『関税評価用語等解説:Japan Customs』
 5)ロイヤルティ等
【問2-34】
 「取引の状況その他の事情からみてその輸入貨物の輸入取引をするために支払われるロイヤルティ」とは、どのようなものをいうのですか?
【答】
 「取引の状況その他の事情からみてその輸入貨物の輸入取引をするため」に支払われるロイヤルティ等とは? 買手がそのロイヤルティ等を特許権者等に支払わなければ、実質的にその輸入貨物に係る輸入取引を行うことができこととなる又は行われないこととなるものをいい、その判断は、その輸入貨物に係る売買契約やライセンス契約の内容だけでなく、その取引に関与する者の間の関係その他その取引に関する事情を考慮して行うものとします。
 例えば、次のようなロイヤルティ等がこれに該当することとなります。

・輸入貨物に係る権利者が売手及び買手以外の第三者である場合において、売手との取決めに従って買手がその権利者に対して支払うロイヤルティ等。

・輸入貨物に係る権利者が売手の親会社である場合において、買手がその権利者に対して支払うロイヤルティ等(輸入貨物に係る特許権者等とが親子関係以外の特殊関係にある場合においても該当する可能性があります。)

・売手が輸入貨物に係る権利者の下請け会社である場合において、買手がその権利者に対して支払うロイヤルティ等。

blog up by Gewerbe 「貿易ともだち」 K・佐々木


by Gewerbe | 2019-07-24 18:11 | Trackback | Comments(0)
『関税評価用語等解説:Japan Customs-(ロイヤルティ)』
a0061688_2281358.jpg
(貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな? (4708)

『関税評価用語等解説:Japan Customs』
 5)ーロイヤルティ等ー
【問2-32】
 「輸入貨物に関連して買手が支払うロイヤルティ等を(加算要素)に加算する必要があるのは、どのような場合ですか?」
【答】
 ロイヤルティ等は、「輸入貨物に係る」ものであり、かつ(and)、「取引の状況その他の事情からみてその輸入貨物の輸入取引のため」に買手により直接又は間接に支払われる場合に、「現実支払価格」に含まれていない限度において、「現実支払価格」に加算することになります。

【問2-33】
 「輸入貨物に係る」ロイヤルティとは、どのようなものをいうのですか?
【答】
 「輸入貨物に係る」ロイヤルティとは、輸入貨物に関連のあるものをいいます。例えば、つぎのような場合に、ロイヤルティ等は、「輸入貨物に係る」ものとして取り扱われます。
特許権(実用新案権も同じ。)の対価であるロイヤルティ等については、輸入貨物が、特許用品である物品(特許発明である物品の生産に物品の生産に専ら使用される部品、材料等を含む。)である場合、特許製法による生産物である場合又は方法特許を実施するための物品である場合。
意匠権の対価であるロイヤルティ等については、輸入貨物が意匠(模様、形状等)を有している場合。
著作権(著作隣接権についても同じ。)の対価であるロイヤルティ等については、輸入貨物が著作権の対象を含んでいるものである場合(例えば、録音したCDに著作権の具体的内容である歌詞、旋律等が記憶されている場合)。

 なお、「特別の技術による生産方式その他のロイヤルティ又はライセンス料の支払いの対象となるもの」の対価であるロイヤルティ等については、上記に準じて取り扱われることとなります。

blog up by Gewerbe 「貿易ともだち」 K・佐々木


by Gewerbe | 2019-07-23 23:54 | Trackback | Comments(0)
『実行関税率表ー(注)「第61類・衣類及び衣類附属附属品」』
a0061688_2281358.jpg
(貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな? (4707)

『実行関税率表―(注) 「第61類・衣類及び衣類附属品」』
(注)3.第61.03項及び第61.04項においては、次に定めるところによる。
 (a)「スーツ」とは、表地を同一の生地から製造した2点又は3点の衣類を組合わせたもので、次の構成部品から成るものをいう。(抜粋)

下半身用の衣類1点(ズボン、半ズボン若しくはショーツ(水着を除く。)又はスカート若しくはキュロットスカートで、釣り紐又は胸当てのないもの)

・スーツを構成する衣類は、生地の組織、スタイル、色及び素材が同一のもの(異なる生地のパイピング(生地の縫目に縫い付けたストリップ状の生地)を有するものを含む。)であり、互いに連合するサイズのものでなければならない。

下半身用の構成部分が2点以上ある場合(例えば、ズボン2点。ズボンと半ズボン又はスカートとキュロットスカート若しくはキュロットスカートとズボン)には、ズボン1点(女子用のスーツの場合には、スカート又はキュロットスカート)をスーツの下半身の構成部分とみなし、その他の衣類は、スーツの構成部分とはしない。

・スーツには。前記のすべての要件を満たしているかいないかを問わず、次の衣類の組み合わせを含む。
 「モーニング」、「燕尾服」、「タキシード」、

〇 「アンサンブル」

blog up by Gewerbe 「貿易ともだち」 K・佐々木






by Gewerbe | 2019-07-21 08:32 | Trackback | Comments(0)