人気ブログランキング |
貿易ともだち
gewerbe.exblog.jp

貿易、通関に関するページ
プロフィール
名前:kenyou
カテゴリ
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のコメント
コメント、ありがとうござ..
by Gewerbe at 18:06
すみません、実務的にはD..
by ty at 23:37
コメント、ありがとうござ..
by Gewerbe at 15:29
ご連絡、ありがとうござい..
by Gewerbe at 10:11
いつもお世話になっており..
by 過少申告加算税について at 07:37
上記のコメントの質問はゼ..
by 上記の質問につきまして at 07:43
私が外国人だからかも知れ..
by 合格を目指して at 00:34
いつも大変お世話になって..
by 合格を目指して at 00:17
感謝致します。勉強になり..
by ご回答誠にありがとうございます。 at 09:48
後、(通関料金の上限規定..
by Gewerbe at 09:23
最新のトラックバック
simply click..
from simply click t..
yamato2.exbl..
from yamato2.exblog..
fujitaka1.ex..
from fujitaka1.exbl..
i was readin..
from i was reading ..
Zurakenji.ex..
from Zurakenji.exbl..
ライフログ
検索
タグ
(3)
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
『米中対立は「文明の衝突)か~ 大きく変わる中国の世界観ー⑤』
(貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな? (4424)

『米中対立は「文明の衝突」か~ 大きく変わる中国の世界観』
 -官製「アジア文明対話」が目指すものー
 
☆ 2019年5月、北京で開かれた初めての「アジア文明対話大会」。中国の習近平国家主席が提唱し、アジア47カ国から代表が参加。日本からは福田康夫元首相らが出席した。

 これは時期的には前述したスキナー局長の「文明の衝突」発言の直後になったが、そもそもの構想は2015年の「ボアオ・アジア・不オーラム」で習氏が提唱したもので、スキナー局長発言と直接の関係はない。
 この大会で習氏は、米国を名指しこそしなかったものの、「人類社会には様々な放漫や偏見も存在しており、一部の人々は自らの文明が最も優れていると考え、”文明の衝突”に執着し、他の文明を否定したり、作り変えようとしたり、取って代わったりしようとして、ついには戦争や災難を引き起こした。目下、このような”文明の衝突”を吹聴する人々は依然として存在し、平和と発展という2つの世界の主流に破壊をもたらした」(「北京週報日本語)2019年5月16日)と米国をあてこすった。

 この催しは全くの官製イベントで、いかにも宣伝臭が強く、日本のメディアでは習近平氏の子の発言以外、伝えられることはほとんどなかったが、中国側の発表によれば、アジア地域の全47ヵ国から2000人が参加、日本からも福田康夫元首相らが出席している。

ー「文明の衝突」ではなく「文明の力くらべ」-
 こうした「アジア地域の対話」を目的とした大イベントを行うのも、中国の為政者が「国家」ではなく「文明」というレベルでアジアを代表するのだという意識があり、そのための「アジア「中華)文明」とい枠組みを構築したいと考えているからだろう。
「文明の衝突」という米国高官の発言を公式には激しく非難するものの、中国の為政者の意識には、文明の「衝突」とまでは言わないまでも、「文明」という枠組みは確固としてあり、その概念を西洋サイドが率先して言い出してくれたことを実は歓迎しているのではないかと思う。

 アメリカと戦争する気はないだろうが、要は「西洋文明」そのものに見切りをつけたように見える。どうせ衰退するのだから、あえて「衝突」する必要はない。真っ向勝負、「文明」そのものの力で西洋を超えようという壮大というか、無謀と言うか、いかにも中国らし発想を持ちつつあるのではないかーというのが私の見立ててである。
 ”米中対立”は「文明の衝突)というよりは「文明の力くらべ」といった様相になると思う。
(文:田中信彦 氏 BHCCパートナー Beijing  2020/01/24)

blog up by Gewerbe 「貿易ともだち」 K・佐々木
『米中対立は「文明の衝突)か~ 大きく変わる中国の世界観ー⑤』_a0061688_21381082.jpg

by Gewerbe | 2020-02-14 09:43 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://gewerbe.exblog.jp/tb/240087856
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]