人気ブログランキング |
貿易ともだち
gewerbe.exblog.jp

貿易、通関に関するページ
プロフィール
名前:kenyou
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のコメント
ご返信いただき、ありがと..
by Gewerbe  「 at 04:52
すみません! 第45回試..
by Gewerbe at 23:36
「試験合格を目指して」さ..
by Gewerbe at 23:25
いつも大変お世話になって..
by 試験合格を目指して at 21:59
モチモチ犬さんへ: 「..
by Gewerbe at 08:50
モチモチ犬さんへ: 完..
by Gewerbe at 08:17
ちなみに、1605には、..
by モチモチ犬 at 02:51
お返事ありがとうございま..
by モチモチ犬 at 02:49
モチモチ犬さんへ: す..
by Gewerbe at 21:36
モチモチ犬さんへ: あ..
by Gewerbe at 09:49
最新のトラックバック
sunsetldg.ex..
from sunsetldg.exbl..
Iwc 時計 メンズ 7万
from Iwc 時計 メンズ 7万
パテックフィリップ ジャ..
from パテックフィリップ ジャック..
please click..
from please click t..
saorincocoro..
from saorincocoro.e..
ライフログ
検索
タグ
(3)
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
『輸入(納税)申告書作成問題』
a0061688_2281358.jpg
(貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな? (4291)

 通関士試験・受験科目免除なしの”全科目受験者”にとって、申告書作成問題は”合/否を”決め、とりわけ、「輸入(納税)申告書の作成問題」は、(品目区分)と(申告価格)の2か所✖5欄の10か所の解答枠となり、実行関税率表への所属区分や関税評価の算出を間違えると、5欄のすべてを”芋蔓(イモズル)”式に失点してしまう・・だけに、「今年=第53回通関士試験の輸入(納税)申告書の作成問題がどのような内容か?」は極めて気になることは疑いようのない現状心境と思われます。

 2015年の「日・オーストラリアEPAに係る出題」、2016年の「ベトナムへの逆委託加工貿易での出題」と現在の貿易環境を反映する出題内容に、”過去問消化のみの受験対策”では対応できず、受験生を苦しめさせました。

 この2年の出題は、「EPA税率、関税割当、二つの決済通貨、仲介手数料」、「逆委託加工貿易、歩留まり、技術指導の委託費用」等、盛沢山の内容で、物議を醸した出題でしたが、設問の記述内容に不備があったとはいえ、出題の背景構成に関しては、現在のグローバル化(海外生産・海外調達、物流・決済の外部委託・海外集荷・在庫 3PL・SCM、EXW・DAP)と時代を反映させた”見事な出題構成な問題であった”と認めざるを得ません。
 当時は失礼ながら、「この発狂問題・・」と思っていましたが、落ち着いた今、改めて見直してみると、問題内容の最終チェックに漏れがあったとはいえ、現状では、問題作成・選抜者に敬服しています。

 これらの出題から4年も過ぎた今年の試験において、その間、「TPP11」、「EU協定」と2つの”広域メガEPA”の発効済みの、更なるグローバル化が急進展した今年において、従来過去の単純な輸入取引内容での出題の可能性はあり得ないと想定すべきでしょう。

 設問の記述表現や法令内容への適合性に充分留意した見直しで、この2年間の問題構成をリベンジさせた内容で、”再挑戦してくる問題”ではなかろうかと、個人的には想定しています。

 極めてグロ―バル化が進展した現状の輸出入環境下において、上記2年の問題が、時代背景に極めてマッチした問題であったと感じるとともに、将来の通関業務を担う人材の選定を目的とする本年の通関士試験においては、この2年間の上記問題構成が必要不可欠な理解度とも思えます。少なくとも、現場実務現場においては”使い者にならない”ことになるでしょう。

blog up by Gewerbe 「貿易ともだち」 K・佐々木


# by Gewerbe | 2019-08-20 18:23 | Trackback | Comments(0)
『買手が輸入業務受託者に支払う手数料についてー③』
a0061688_2281358.jpg
(貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな? (4290)

~前号からの継続アップ。

『買手が輸入業務受託者に支払う手数料についてー③』
 -回答内容・(理由)-
2.本取引においては;
(1)
 上記(前号)イについて、本契約により買手から委託されているC社が行う業務の内容は、買手の円滑な輸入業務を補佐するための業務であり、具体的には、本契約においてC社は買手と売手との間で取り交わされる発注書・契約書等の文書の翻訳及び転送、並びに交渉の際の通訳の他、本件輸入貨物の輸送スケジュールの確認並びに関連する業界全体の情報収集及びその報告、輸入業務に関する助言を行うこととされています。
 よって、C社は「買付けに関し買手を代理して当該買付けに係る業務を行う者」であることは文書により明らかとされています。
(2)
 上記ロについて、C社は買手との本契約に基づき、買手から委託された業務を行っています。その業務について買手からC社に対し定期的な報告の義務は課していないものの、売買契約の成立からその後の輸入スケジュールの伝達まで、買手がC社の活動内容を把握することは可能であり、税関においては買手から提出される文書により、C社が買付けに関し買手をを代理して当該買付けに係る業務を実際に行っているとの確認はできるものと解されます。
(3)
 上記ハについて、買手の注文を受けて売手が発行した個別の売買契約書を両者が承諾(サイン)することにより、売買契約が成立することが取決められており、個別の売買契約書、及び、売手が買手あてに作成した仕入書等を税関の要請に応じて提示することは可能であると認められています。
3.
 以上のことから、C社は「買付けに関し買手を代理して当該買付けに係る業務を行う者」であり、買手が本契約に基づきC社に支払う手数料は、関税定率法第4条第1項第2号イに規定する「仲介料その他の手数料(買付けに関し当該買手を代理する者に対し、当該買付けに係る業務の対価として支払われるものを除く。)に該当することから、輸入貨物の課税価格に算入されません。 
ー(完)ー
(記事出典:「貿易と関税」・日本関税協会 2019/08)

blog up by Gewerbe 「貿易ともだち」 K・佐々木


# by Gewerbe | 2019-08-20 07:50 | Trackback | Comments(0)
『買手が輸入業務受託者に支払う手数料についてー②』
a0061688_2281358.jpg
(貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな? (4289)

~前号からの継続アップ。
【回答内容】
 買手が本契約に基づきC社に支払う手数料は。関税定率法第4条第1項第2号イに規定する「仲介料その他の手数料(買付けに関し当該買手を代理する者に対し、当該買付けに係る業務の対価として支払われるものを除く。)」の「買付けに関し当該買手を代理する者に対し、当該買付けに係る業務の対価として支払われるもの」に該当することから、輸入貨物の課税価格に該当しません。
(理 由)
1.輸入貨物に係る輸入取引に関し買手により負担される手数料又は費用のうち、「仲介料その他の手数料(買付けに関し当該買手を代理する者に対し、当該買付けに係る業務の対価として支払われるものを除く。)」については当該価格に算入する旨規定されています。
ー(関税定率法第4条第1項第2号イ)ー
 また、仲介料その他の手数料とは、輸入取引に関して業務を行う者に対し買手が支払う手数料をいい、このうち、「買付けに関し当該買手を代理する者に対し、当該買付けに係る業務の対価として買手により支払われる手数料(以下「買付手数料」という。)以外のものは、課税価格に算入するとされています。
ー(関税定率法基本通達4-9⑴)-
 さらに、買付手数料に該当するか否かの判断は、契約書等における名称のみによるものではなく、手数料を受領する者が輸入取引において果たしている役割及び提供している役務の性質を考慮して行うものとし、具体的には以下のイからハまでによるものとされています。
ー(関税定率法基本通達4-9⑶)-
 手数料を受領する者が「買付けに関し買手を代理して当該買付けに係る業務を行う者」であることが、買付委託契約書等の文章により明らかであること。
 この場合において、「買付けに関し買手を代理して当該買付けに係る業務を行う者」とは、買手の管理の下で、買手の計算と危険負担により①から④までのような業務を行う者をいう。
 ただし、当該手数料を受領する者が一つの輸入取引に関し売手と買手の双方を代理している場合には、当該手数料は買付手数料には該当せず、課税価格に算入する手数料となる。
※)この場合、「売手が仲介者に支払う手数料は、仕入書価格に含まれているものと見なされるため、買手の支払う手数料のみが課税価格に算入されることとなる。」
ー(第52回 輸入(納税)申告書の作成問題において出題)-
 ① 契約の成立までの業務
 ② 商品の引渡しに関する業務
 ③ 決済の代行に関する業務
 ④ その他
 手数料を受領する者が買付けに関し買手を代理して当該買付けに係る業務を実際に行っているという実態の存在が文書や記録その他の資料により確認できること
 税関の要請がある場合には、売手と買手との間の売買契約書、輸入貨物の売手(製造者等)が買手あてに作成した仕入書等を提示することが可能であること

(以下、次号に継続アップ~)

blog up by Gewerbe 「貿易ともだち」 K・佐々木



# by Gewerbe | 2019-08-20 07:35 | Trackback | Comments(0)