貿易ともだち
gewerbe.exblog.jp

貿易、通関に関するページ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
名前:kenyou
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のコメント
(川島)様・レントラック..
by Gewerbe at 19:51
【クローズドASP】高額..
by 株式会社レントラックス 川島 at 15:51
 一面のご説明ありがとう..
by soso at 10:09
keikoさんへ: 「..
by Gewerbe at 07:47
今年、合格通知が届きまし..
by Keiko at 23:14
sosoさんへ: コメ..
by Gewerbe at 10:08
"公表の「各6割以上(実..
by soso at 09:22
早速コメント返していただ..
by HS at 23:25
by(HS)さんへ: ..
by Gewerbe at 22:59
いつもとてもためになる記..
by HS at 21:01
最新のトラックバック
情報貸金庫
from 発明屋
グローバル世界の中でささ..
from dezire_photo &..
四季の彩り、森羅万象を食..
from Boochanの宝探し
アサリの産地偽装逮捕の裏..
from かきなぐりプレス
996カレラ かっこいい女性
from etc ~クルマな生活~
ライフログ
検索
タグ
(3)
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:貿易 ( 3 ) タグの人気記事
『税制改正:(関税法):(消費税=国税通則法)の整合化』
 (貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな? (4193)

 「申告官署の自由化」・「通関業法の改正」に加え、今年=第51回通関士試験において、留意すべきポイントがもう一つあります。
「平成27年度~税制改正に関係する関税法の関係改正」です。従来、海外から我が国に輸入される貨物に課税される「通商税としての関税」は、関税局・税関が、国内取引・役務に対しての消費税や所得税は、国税庁・税務署と、財務省の二つの局で分担して担っています。
しかしながら、輸入貨物については、「関税」と「消費税」を同一貨物について税関で同時に納税申告・課税され,関税が無税のものであっても、原則として消費税の納付の無い限り輸入はl許可されません。
「関税局」と「国税庁」同じ財務省による【税】として、その課税規定は、整合統一されているように思いがちですが、中には相反する解釈規定も多々あります。従来は、(通商税)と(租税)=海外と国内という異なる課税分野において、大きな問題も発生せずにきましたが、”グローバル化”と”商取引の電子化(インターネット)”は、この両者間の規定不整合が抜き差しならぬ課題を生じさせています。

 我が国の国税(租税)の総額=58兆円の内、15%に上る=8.9兆円を徴税するのは税関です。現状、この8.9兆円の内訳は関税が17%で、消費税が65%を占めます。平成30年10月に予定されている10%への消費税率引上げも併せ、税関は我が国の”消費税徴収機関としての重要な収納機関としての役割が増大しています。

 一方で、EPA(経済連携協定)の締結、国境の無いがごとしの”グローバル化”、WTO・ITA(情報技術協定)に伴う関税撤廃品目の拡大など貿易貨物に対する課税制度への(関税局・関税)と(国税局・消費税)の間の、”課税上の規定の乖離・差異での不都合が露呈してくることとなっています。
このため、「関税法=関税」と「国税=消費税法」との間においての不整合性を解消すべき、規定の整合統一のための関税法においての法令改正が何点か施行されています。

1)【納税申告書類の提出時期規定】
 関税局(関税 )=「到達主義」  税関への納付書の提出
 国税局(消費税)=「発信主義」 (国税通達法)・納付書の郵送の切手消印を提出時期とする。
 (※)「申告官署の自由化」により、今後は遠方税関への郵送による申告書の提出もあり得る。
2)【延滞税の担保提供による期間計算の免除】
 国税局(消費税)=担保提供による延滞税免除
 関税局(関税) =そのような規定は無い。法定納期限の翌日~
3)【加算税制度の見直し・(過少申告加算税)、(重加算税)】
 内国消費税と関税が一つの輸入貨物に対し課税されることに鑑み、国税法の見直しに合わせ、関税の見直しを行う。
4)【源泉徴収税制度(所得税)、リバースチャージ方式(消費税)】
 ・商標権などのロイヤルティーなどの所得税に係る国内支払者への源泉徴収、
 ・電子取引(インターネット)などの普及拡大による消費税の国内事業者への課税
特に、2)、3)に関しては、「関税の加算税計算問題」対応として本年の第51回通関士試験に欠かすことのできない対策ポイントと感じます。

Blog up by Gewerbe  「貿易ともだち」 K・佐々木
a0061688_12321595.jpg




[PR]
by Gewerbe | 2017-06-06 20:50 | 貿易 | Trackback | Comments(0)
『税制改正:(関税法):(消費税=国税通則法)の整合化』
 (貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな? (4193)

 「申告官署の自由化」・「通関業法の改正」に加え、今年=第51回通関士試験において、留意すべきポイントがもう一つあります。
「平成27年度~税制改正に関係する関税法の関係改正」です。従来、海外から我が国に輸入される貨物に課税される「通商税としての関税」は、関税局・税関が、国内取引・役務に対しての消費税や所得税は、国税局・税務署と、財務省の二つの局で分担して担っています。
しかしながら、輸入貨物については、「関税」と「消費税」を同一貨物について税関で同時に納税申告・課税されます。

 我が国の国税(租税)の総額=58兆円の内、15%に上る=8.9兆円を徴税するのは税関です。現状、この8.9兆円の内訳は関税が17%で、消費税が65%を占めます。平成30年10月に予定されている10%への消費税率引上げも併せ、税関は我が国の”消費税徴収機関としての重要な収納機関としての役割が増大しています。

 一方で、EPA(経済連携協定)の締結、国境の無いがごとしの”グローバル化”、WTO・ITA(情報技術協定)に伴う関税撤廃品目の拡大など貿易貨物に対する課税制度への(関税局):(国税局)の”課税上の規定の乖離・差異での不都合が露呈してくることとなっています。
このため、「関税」と「国税=消費税」の間においての不都合を解消すべき、規定の整合のための法令改正が何点か施行されています。

1)【納税申告書類の提出時期規定】
 関税局(関税 )=「到達主義」  税関への納付書の提出
 国税局(消費税)=「発信主義」 (国税通達法)・納付書の郵送の切手消印を提出時期とする。
 (※)「申告官署の自由化」により、今後は遠方税関への郵送による申告書の提出もあり得る。
2)【延滞税の担保提供による期間計算の免除】
 国税局(消費税)=担保提供による延滞税免除
 関税局(関税) =そのような規定は無い。法定納期限の翌日~
3)【加算税制度の見直し・(過少申告加算税)、(重加算税)】
 内国消費税と関税が一つの輸入貨物に対し課税されることに鑑み、国税の見直しに合わせ、関税の見直しを行う。
4)【源泉徴収税制度(所得税)、リバースチャージ方式(消費税)】
 ・商標権などのロイヤルティーなどの所得税に係る国内支払者への源泉徴収、
 ・電子取引(インターネット)などの普及拡大による消費税の国無い事業者への課税
特に、2)、3)に関しては、「課税価格の計算問題」対応として本年の第51回通関士試験に欠かすことのできない対策ポイントと感じます。

Blog up by Gewerbe  「貿易ともだち」 K・佐々木
a0061688_12321595.jpg




[PR]
by Gewerbe | 2017-06-06 20:50 | 貿易 | Trackback | Comments(0)
御無沙汰で、失礼いたした。
 (貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな?   (2969)

 先月の24日から更新ができず、無沙汰で失礼致していました。
別に病で床に伏していたわけでも、逃避していたわけでもありません。古いPC・OSを継続して使用していたので、かなり手酷いウイルスを喰らい、先月24日からのEZwebのセキュリティ強化で、ブログへのログインが拒絶されていたのが真実です。
 本日にやっと、Windows10へのOS更新を終え、従来通りにブログの更新を継続していきます。
様々なコメントを頂いていますが、順序立ててアップを継続できればと思います。

 取りあえず、当ブログをみて頂いている人に、2週間の更新アップの停止をお詫びいたします。

 by Gewerbe 「貿易ともだち」  K・佐々木
[PR]
by Gewerbe | 2015-12-08 23:56 | Trackback | Comments(2)