貿易ともだち
gewerbe.exblog.jp

貿易、通関に関するページ
プロフィール
名前:kenyou
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のコメント
(川島)様・レントラック..
by Gewerbe at 19:51
【クローズドASP】高額..
by 株式会社レントラックス 川島 at 15:51
 一面のご説明ありがとう..
by soso at 10:09
keikoさんへ: 「..
by Gewerbe at 07:47
今年、合格通知が届きまし..
by Keiko at 23:14
sosoさんへ: コメ..
by Gewerbe at 10:08
"公表の「各6割以上(実..
by soso at 09:22
早速コメント返していただ..
by HS at 23:25
by(HS)さんへ: ..
by Gewerbe at 22:59
いつもとてもためになる記..
by HS at 21:01
最新のトラックバック
情報貸金庫
from 発明屋
グローバル世界の中でささ..
from dezire_photo &..
四季の彩り、森羅万象を食..
from Boochanの宝探し
アサリの産地偽装逮捕の裏..
from かきなぐりプレス
996カレラ かっこいい女性
from etc ~クルマな生活~
ライフログ
検索
タグ
(3)
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
『DRIED BONITO ..
at 2017-10-17 17:38
『DRIED BONITO ..
at 2017-10-17 07:25
『DRIED BONITO ..
at 2017-10-16 23:34
『DRIED BONITO ..
at 2017-10-15 22:20
『DRIED BONITO ..
at 2017-10-15 03:54
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
水際取締り←→コンプライアンス

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?  (69)


貿易をしていくうえで、避けて通れない関門に、 「通関」=税関への輸出入手続き

がありますが、この手続きの具体的な明細を定めた法律が、 「関税法」です。

昨年=平成17年度は、この「関税法」に大きな方向変換=法令改正が発生しました。

その 「平成17年度:関税法 法令改正」を端的に表現すると、

【 税関の水際取締り強化 と コンプライアンス(法令遵守) 】 と言えます。

世界が、ますますとグローバル化していく中で、税関の役割を、 「世界の安全・平和、

環境保全、経済安定=知的財産権の侵害物品、輸入禁制品」の違反物品取締りに集中

させ、「通関」=関税納付とか、輸出入手続きは、大幅に輸出入者の自主的な申告にまか

せる。と言うものです。

そのために、(アメとムチの両面):規制緩和と罰則強化の両面の改正がされたのが、昨年度

の「関税法改正」です。

輸出入者が、貿易に関する法律に詳しいスタッフを会社に置き、組織的にも法律を守って、

自主的に正しい税関への手続きを実施できる社内体制を構築した企業=(法令遵守:コンプ

ライアンス)には、大幅な規制緩和=非常に簡単:敏速な手続きで、輸出入を許可すろ。

反対に、故意でも、知識不足であっても、「法令違反」のあった輸出入者に対しては、大幅な

「罰則強化!」を課す。

つまり、国際物流企業はもちろん、一般の企業においても、「通関士、貿易手続き有識者」を

会社に在職させ、コンプライアンス=法令を守った貿易手続き体制の完備が急務となって

いるのです。

←(先生、、、やはり、わたしの選択は間違ってないのね。一生懸命に勉強するから、

応援してネ!)


←ラジャー!あなたが、(貿易ともだち)&(頑張るチャン!)である以上、大好きですヨ!

 頑張って、(夢を実現)してくださいね。

by Gewerbe (貿易ともだち)  K・佐々木
[PR]
# by Gewerbe | 2006-02-08 11:01 | Trackback(1) | Comments(0)
インドの歴史的な日

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?  (69)


NIES(東南アジア新興工業国)に続いて、BRIC'sと呼ばれる、

「新経済振興国」=ブラジル、ロシア、インド、中国の中で、中国に続き:(中国以上に!)

世界中から熱い視線を向けられているのが、現状のシン政権が率いるインドです。

インドの各メディアは、昨日(2/6日)を、 「インドの歴史的な日!」として

書き立てました。

その内容は、インドのムンバイ証券取引所の株価指数が、初めて1万の大台を越えたと

言うもので、昨年の4月から急上昇を続け8月からの五ヶ月間で25%も急進しているの

です。

インド経済は、2004年に誕生した「マリモハン・シン政権下」で、自動車、金融、

情報技術(IT)、エネルギー産業等に外国からの直接資本投資が急増し、シン政権は、

今年も、7%以上の経済成長を予測しています。

←先生~、、それがどうして、すごいの~? インドって、何なの~?

←確かに、現在のインドのGNI(国民総所得)=国民一人当りの年間収入は、

550米ドルで、日本人の(月収入)以下の違いですし、旧カースト制度、民族、宗教上での

極端な貧富の差、識字率:65% と言う問題があるのは事実です。

だけどインドは、1947年にイギリス植民地から独立して、わずか60年で、近い将来に

中国に並び欧米を抜く経済大国になろうとしているのです。

上記の複雑な国内問題も抱えていますが、人口:11億弱、英語が話せる人が多い、IT=

情報産業の専門家が多い。という中国以上の近未来的:「経済発展を秘めた国」なのです。

世界一の大国:中国と第二位のインドとの関係が密接になって行く現在、日本にとっても

最大級の注目すべき: 「無視できない国」 なのです。

←でも先生、、インドって、アーリア族の白人系が大半の国で、「アジア」って言う気が

しないんだけど、、、。


←いいえ~、、。今後私達:日本が協力し合っていかなければならない 「アジア」

とは、オーストラリア、ニュージーランド、インド 等も当然に含まれているのですヨ!


by Gewerbe (貿易ともだち) K・佐々木
[PR]
# by Gewerbe | 2006-02-07 10:57 | Trackback(1) | Comments(0)
0.15 × 0.0075 = ?

 (’貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?  (68)


←(先生~!今日は、[算数]のお勉強なの~?)

←いいえェ~(笑) 「ICタグ:ICチップ」と言う、貿易=国際物流管理も含めて

私達の生活が大変化を起こしそうな大切なお話ですよ。

『 ICタグに[アジア企画]。低価格で欧米に対抗 』

日中韓などアジア8カ国・地域をつなぐICタグ(電子荷札)の共通インフラが完成し、本年度

から提供されています。

アジアの各国で商品に登録された情報が相手国で読み取れるなど、国境をまたいだ物流・

物品の管理が容易になり、日本と競合する欧米より、安価で導入がしやすいのが特徴とし、

国際基準への布石を打つ。

具体的には、たとえば、外国から日本への運送の明細情報はもちろんの事、その後国内の

スーパーマーケットで買った(外国産の食品)を家庭の冷蔵庫に入れると、冷蔵庫正面の

液晶画面に、原産地、栽培方法、使用農薬、添加物、購入月日、正味期限、料理方法、等

が表示されるが(近い!)と言うものです。

様々な使用方法、組み込み商品の可能性があり、昨年の「愛知万博の入場券」には、

0.3mmの(ICチップ)が組み込まれていて、偽造チケットを防止しました。

これは、「ユビキタス構想」と呼ばれていて、日本発の世界制覇!

狙い、官民一体となっての、2050年までの日本経済の中心課題なのです。

今月、日立製作所は、その半分の( 0.15mm角、厚さ:0.0075mm)のICチップ

開発し、従来品の価格半分の@5円以下、生産性は4倍としました。

ヨーロッパ連合=EUは、EU共通通貨である「ユーロー紙幣」にこのICチップを組込むこと

で、(偽札防止)をする様、日立製作所と共同研究を進めています。

←ポケットに入れてる財布の中身=所持金が、無線で読み取れて、

(いくら持ってるか?)が、他人にわかるなんて、イヤだァ~!



by Gewerbe (貿易ともだち) K・佐々木
[PR]
# by Gewerbe | 2006-02-06 12:06 | Trackback | Comments(0)