貿易ともだち
gewerbe.exblog.jp

貿易、通関に関するページ
プロフィール
名前:kenyou
カテゴリ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のコメント
(川島)様・レントラック..
by Gewerbe at 19:51
【クローズドASP】高額..
by 株式会社レントラックス 川島 at 15:51
 一面のご説明ありがとう..
by soso at 10:09
keikoさんへ: 「..
by Gewerbe at 07:47
今年、合格通知が届きまし..
by Keiko at 23:14
sosoさんへ: コメ..
by Gewerbe at 10:08
"公表の「各6割以上(実..
by soso at 09:22
早速コメント返していただ..
by HS at 23:25
by(HS)さんへ: ..
by Gewerbe at 22:59
いつもとてもためになる記..
by HS at 21:01
最新のトラックバック
情報貸金庫
from 発明屋
グローバル世界の中でささ..
from dezire_photo &..
四季の彩り、森羅万象を食..
from Boochanの宝探し
アサリの産地偽装逮捕の裏..
from かきなぐりプレス
996カレラ かっこいい女性
from etc ~クルマな生活~
ライフログ
検索
タグ
(3)
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧
『第49回通関士試験公告ー③』
a0061688_9485548.gif
(貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな?  (2710)

 通関士試験・実務科目の(その他:計算問題)の重要度は、今さら始まったわけでもなく、一方の(貨物の所属区分問題)とともに、近年の試験においては、”この部分で勝敗が決まる”といっても過言ではないほどの合格/不合格の分かれ道となる重要な問題となっていました。

 前号において、昨年までの1問=1点から、⇒1問=2点への得点配分の改正は、この計算問題の5問を正解とすれば、字通関実務科目全体での得点は2倍になり、当然に不正解であれば通関実務科目(その他の問題)に占める得点を2倍の割合で失うことに他なりません。
言えることは、通関士試験においての合格判断に、これらの(計算問題が極めて重要視されている)と言えるのではないでしょうか?

「計算問題」ですから、受験者の(算数能力)が大きく正解算出に影響を与えると思われがちですが、これらの計算問題を正解に導く解答ポイントの実態が、今まで重ねて述べてきた「読解力」です!。
 限られた試験時間内に、いかに正確に読み取り、素早く数式を組み立て、解答をマークするかで決まります。つまり、(沈着・冷静での正確・敏速)に問題を読み取り、理解する「読解力」です。
(※) 
 計算問題の解答は、正解金額を選ぶ選択式ではなく、各桁の数字(0~9)の数字をマーキングすることでの解答で、1円の誤りでも不正解であり、(実質的には記述式)と言えます。

(※) 通関実務科目全体の中での解答時間配分は、原則的には@1問当たり=3分以内しか確保できません。一問に@3分以上を費やせば、他の申告書問題等の解答時間が不足となります。

 通関士の実務は実際に、この「読解力」=(沈着・冷静での正確・敏速)な判断と処理を求められる業務です。その受験生個々の性格の違いを試験においての判断基準が増々に強まっていると、個人的には感じています。

 前号において、「課税価格の算出問題:3問」の難化とその対応策の大切さをアップしましたが、
関税定率法だい4条(課税価格の決定方法)に関する規定の(語句)のみを一元的に意固地にとらえて、その(語句)から文脈を見ようとしない=一歩も譲ろうとしない(一元的な思考回路)の受験者。
 あるいは、微妙な表現の(トラップ・落とし穴)の記載を見抜けずに、重要なポイントを見落としてしまいがちな受験者。
 極めて失礼な表現とは思いますが、
1) 極めて「思い込みの強い人」
2) プライドが高く、自己判断に自信の強すぎる人=(意固地な人)
3) ”おちょこちょい”=しっかりとした判断もせず、簡単・単純に決め手しまう人
(計算問題)の”電卓を叩く”前に必要とされるのは、出題の正しい”読解”なのです。

 これらの正確を持つと感じる受験者は、今の内から、この「計算問題への読解力」への対策をとっておかないと、海外生産・経済のグローバル化の進展した現状の輸出入の実態に基づく「課税価格の算出問題」での課税価格構成要素の内容は半端なものではありません。

 受験者の皆さんには大変に失礼な今日のブログとは思いますが、昨年・一昨年の通関士試験・実務科目(課税価格の算出問題)の内容を見ていただけば、充分にその真意を御理解して頂けるものと自負しています。
 
この部分の出題に正解を出せなくて、得点を得られなかった受験者は、決して(受験者の算数能力レベル)ではないのです。問題の内容を適正に読み取っていない(読解力)だったのです。

by Gewerbe   「貿易ともだち」







[PR]
by Gewerbe | 2015-07-07 23:22 | Trackback | Comments(2)
『第49回通関士試験公告ー②』
a0061688_19114811.jpg
(貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな?  (2709)

 今月当初(7月1日)に、[第49回通関士試験案内・受験願書]の公告・公布がされ、その(得点配分)において、昨年までとは異なるとの内容に受験者の間に様々な憶測と不安が広がっています。

① 選択式問題、
② 計算問題、 
③ 輸出申告書
の問題に関しては、昨年までの[1問=1点]の得点配分を本年度は[1問=2点]とする変化です。

 受験生にとっては、「昨年までの試験と変わる!」ということだけで、”憶測と不安”でのパニックになりがちなのですが、[受験案内]において、具体的にはっきりと公表されているポイントがあるので、それらをとらえて冷静に対処していくしかありません。
1) (問題数)は、昨年までと変わらず同様である。
2)※(注2.)において、
   (輸出申告書)の問題を、前回(第48回)と同様の形式で各1問出題する。

 これから想定できることは;
・(1問)=解答欄:2 と、1問に対して解答欄を一つ増やす。
・(1問)=解答欄:1 と、昨年同様で、単に点数を(1点⇒2点)とする。
のどちらかですが、「問題数は昨年同様」の事実から、(解答欄の増加)は考えられない)と思えます。単純に(1問=1点)から⇒(1問=2点)への変化でしょう。

 今の時点ではっきりと言えることは;
【輸出申告書】・【計算問題】の2つの得点配分の重要度が高まったことです。特に【計算問題】に対する対策を充分にとっていくことが昨年以上に大切となります。
計算問題の(5問)を正解とすれば、通関実務科目において得点は増えるが、これを不正解とすれば、”昨年の2倍”での大きな失点となることになります。

【通関実務科目・(計算問題)】
・関税額・消費税額等の算出、修正申告・更正額の算出 (1問)
・関税の附帯税(延滞税・過少申告加算税等)の算出   (1問)
・課税価格の算出                        (3問)


 特に「課税価格の算出問題」については、最近の(海外生産)・(グローバル化)の経済活動を反映したかなり複雑な内容の出題が想定できますので、「課税価格の決定方法」の内容については、関税定率法第4条規定の(基本通達レベル)までの対策が不可欠です。この分野に関して、充分過ぎるということはありません。

by Gewerbe 「貿易ともだち」  K・佐々木



 
[PR]
by Gewerbe | 2015-07-07 08:29 | Trackback | Comments(0)
『第49回 通関士試験受験案内』
a0061688_1895089.jpg
(貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな?   (2708)

 住所移転のため、先月25日から9日間の小休止をしていましたが、PC環境も再設定が完了し、今日から再び再スタートします。

 小休止の間に、今年は早々と7月1日に『第49回 通関士試験案内』が公告され、合わせて『受験願書』の公布が開始されていたのですね。昨夜に税関HPで確認し、受験公告をプリントアウトして内容を確認しました。今週にでも、担当する受験者の受験票を税関に貰いに行く予定です。

『通関士試験公告』-平成27年7月1日  財務大臣:麻生 太郎

・試験日 : 平成27年10月4日(日)
・試験科目・試験時間・試験出題問題数 : 前回第48回試験と同様
・得点構成 :(変化あり!)
 (選択式問題) [通関業法]  10問=35点
           [関税法等]  15問=45点
           [通関実務]  5問=10点
 (申告実務)   [輸出申告書] 1問=10点
           [計算問題]  5問=10点

※ 単純に見れば、(1問=2点配分)と思えるのですが、昨夜に確認したばかりで、具体的
  な配点配分の内容と出題内容の変化は、まだ掴み取っていません。

 いずれにしても、 
 [輸出申告書] 1問=10点
 [計算問題]   5問=10点
は、気になりますね・・。まだ、どのような得点構成になっているのか想定できていません。

 関係サイトへの投稿で的確なコメントを確認しましたので、掲載させて頂きます。
「去年までは、申告書前部とったら15点/18点(合格点)となるから、残り3点。つまり、3問をなんとかすればよかった。だが、今年は申告書全部とっても、20点/27点(合格点)となるから、残り7点をとらなければならない。
 ということは、計算式の各2点でも4問を正解させなければならないとなるわけだ。
 問題数は変わらず、正答しなければならない問題が最大でも1問増える。これが難化と言わずしてなにと言おうか」

「輸出申告書」・「計算問題」での(2点構成)の具体的内容変化が気になりますが、これからじっくりと想定できる出題内容の分析を進めていきます。

by Gewerbe  「貿易ともだち」  K・佐々木








[PR]
by Gewerbe | 2015-07-06 07:52 | Trackback | Comments(1)