貿易ともだち
gewerbe.exblog.jp

貿易、通関に関するページ
プロフィール
名前:kenyou
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のコメント
(川島)様・レントラック..
by Gewerbe at 19:51
【クローズドASP】高額..
by 株式会社レントラックス 川島 at 15:51
 一面のご説明ありがとう..
by soso at 10:09
keikoさんへ: 「..
by Gewerbe at 07:47
今年、合格通知が届きまし..
by Keiko at 23:14
sosoさんへ: コメ..
by Gewerbe at 10:08
"公表の「各6割以上(実..
by soso at 09:22
早速コメント返していただ..
by HS at 23:25
by(HS)さんへ: ..
by Gewerbe at 22:59
いつもとてもためになる記..
by HS at 21:01
最新のトラックバック
情報貸金庫
from 発明屋
グローバル世界の中でささ..
from dezire_photo &..
四季の彩り、森羅万象を食..
from Boochanの宝探し
アサリの産地偽装逮捕の裏..
from かきなぐりプレス
996カレラ かっこいい女性
from etc ~クルマな生活~
ライフログ
検索
タグ
(3)
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧
『通関士試験・・・(輸入取引)』

 (貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな?    (1327)

「関税定率法第4条(課税価格の決定の原則)に規定する「輸入取引」の意義
及び取扱いは、次による。

(~平成23年5月)
「輸入取引」とは、原則として、貨物を外国から本邦に向けて輸出することを目的として行われたときの売買をいう。」

(改定)

(平成23年6月~)
「輸入取引」とは、現実に貨物が輸入されることとなった取引であって、当該貨物
を外国から引取ることを目的として行われた売買をいう。
 したがって、現実に貨物が輸入されることとなった取引が当該貨物を外国から本邦へ
引取ることを目的として行われた売買以外のものである場合には、当該貨物は、「輸入
取引によらない輸入貨物」に該当し、法第4条の2以下の規定により課税価格を決定する
ことになる。
(課税価格の決定の原則により課税価格を決定することができない輸入)
ただし、
「加工賃方式による逆委託加工貿易取引により現実に輸入されることとなった場合には、
加工賃を対価として委託者(売手)と受託者(売手)との間で当該貨物の売買が行われた
ものとみなし、当該逆委託加工貿易取引を輸入取引として取り扱う。

by Gewerbe  「貿易ともだち」  K・佐々木
a0061688_2233191.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2011-08-31 22:03 | Trackback | Comments(0)
『通関士試験・・・(所属区分の選択)』
 (貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな?    (1325)

輸出入申告での(貨物の所属区分):
「輸出統計品目表」・「実効関税率表」、どんな貨物で出題された場合に(所属の決定)
が難しいのでしょうか?

 (※)仕入書の明細記載内容、設問記載にもよるのですが、分類が複雑です。
    計算機なしには分類できないものや、見ているだけで嫌になる品目名です。
 
○ 輸出:「輸出統計品目表」での困難貨物とされるもの

 1) 第 6部 : 「化学工業製品」・(第29類 有機化学品)
 2) 第10部 : 「紙・印刷物」  ・(第48類 紙)、(第49類 印刷物)
 
○ 輸入:「実効関税率表」での困難貨物」とされるもの

 1) 第1~4部 : 「(食品)」 ・(第1類~第22類)
 2) 第15部 ; 「卑金属」    ・(第72類 鉄鋼)、(第73類 鉄鋼一次製品)

以前は、「第11部 :(紡績用繊維製品)」が難しいと言われていましたが、実際の
「所属区分の困難さ」は、上記の部分にあります。

☆ 「輸出申告書」
  従来の(日本製の完成商品を欧米に輸出する)という輸出貿易形態から、現状
  では、工業化に躍進する東アジア向けに、我国から”中間部材製品”
  輸出に輸出貨物の実態が変わってきている輸出貿易の実態の通関士試験への影響を
  懸念します。
  ※ (「紙」も同様~) 海外政府等から印刷依頼を受けた(紙幣)等は、輸出統計品目
  表で、唯一のNACCS細分マーク=”十字架マーク”の付けられている商品です。

  ☆ 「輸入申告書」
  我国”国内産業保護関税”の趣旨から、第1部~第4部の(食品)の(差額税率)
  (スライド税率)、(選択税率)等の”税率による税表細分”は、複雑さを極めます。
  「関税暫定措置法第7条関係品目」
  
  これらの部分の輸入貨物が出題されたとなると、まずは”計算機を叩きながらの
  分類作業は避けられない!と覚悟しておいてください。
  
  かって、(戦後の我国の主要産業であった”鉄鋼”)の所属区分も複雑極まります。
  実際の輸出入申告においては「ミル・シート」と呼ばれる公的検査機関の成分・材
  質の(分析表)に基づいて、その所属を決定していきます。
  輸出を誇ってきた”日本の鉄”も、現状では(鉄の輸入)が急増しています・・・。

◎ これらの(輸出入貨物=製品輸出と中間部材料の輸入の逆転)に加え、東アジア
  における”企業内貿易”や”グループ貿易”による「無償サンプル」、「無償提供部材」
  による(評価アップ)などの内容が組み込まれた申告実務問題に取組まざるを得な
  い受験生のみなさんの努力に期待します・・・。

by Gewerbe  「貿易ともだち」  K・佐々木
a0061688_21344272.jpg

 
   
[PR]
by Gewerbe | 2011-08-29 21:34 | Trackback | Comments(0)
通関士試験・・・(課税価格の決定を困難とする条件)』

 (貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな?    (1324)

『課税価格の決定を困難とする条件』
(関税定率法基本通達:4-17)

輸入取引に係る当該輸入貨物の「課税価格の決定を困難とする条件」が附されている
場合には、「課税価格の決定方法の原則」によることができず「課税価格の決定方法の
例外」規定により課税価格を算出することとされる。

例えば、「抱き合わせ販売契約」等、次の場合がこれに該当する。

(1) 輸入貨物の買手が特定の数量の他の貨物をも購入することを条件として、売手
   が当該輸入貨物の価格を決定する場合

(2) 輸入貨物の買手が売手に販売する他の貨物の価格に当該輸入貨物の価格が
   依存している場合

(3) ”並委託加工貿易”=輸入貨物の売手が、特定の数量の完成品を受け取ること
   を条件として、その製品である当該輸入貨物を買手に提供する形態、その他これ
   に類する特殊な形態を基礎として、輸入貨物の価格が設定されている場合
  (例) 高級万年筆に我国で(漆蒔絵)を施すために、素材である万年筆の提供を
      受け、我国で漆蒔絵加工を完成させて提供者に提供する場合など

☆ ただし、輸入貨物に係る輸入取引について条件が附されている場合において、これ
  らに係る額が明らかであるときは、これらの条件は”課税価格の決定を困難とする
  条件」に該当しない。
   この場合、これらの条件に係る額は輸入貨物の現実支払い価格に含まれるもの
  として、「課税価格の決定方法の原則」の規定により、これらの課税価格を計算する。
  (加工賃方式による”逆委託加工貿易”) 関税定率法基本通達:4-1

by Gewerbe  「貿易ともだち」   K・佐々木

a0061688_21575985.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2011-08-28 21:58 | Trackback | Comments(0)
『通関士試験・・・(輸入貨物の処分の制限)』
 (貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな?    (1323)

『買手による輸入貨物の処分等についての制限』 
(関税定率法基本通達:4-16)

輸入貨物に係る輸入取引に関し、《買手による輸入貨物の処分等についての制限》
規定する買手による輸入貨物の処分又は使用についての制限がある場合には :
「課税価格の決定方法の原則」によることができず、 「課税価格の決定方法の例外」の規定により課税価格を算出することとされている。

例えば、
○ 輸入貨物を売手の指示に従って(展示用)又は(慈善用)としてのみ使用させることを
  条件として、その価格を実質的に引き下げて輸入取引した場合。
○ 特殊関係にある者のみに再販売させることを条件として、実質的にその価格を引き下
  げて輸入取引した場合。

(※)ただし、次のような(制限)は、”課税価格の決定法の原則を排除するものではない”ので留意する。

☆ 「課税価格の決定方法の原則」によって、その課税価格を算出することができる。
(1) 「販売地域の制限」
    例:輸入貨物の買手である独占販売権者が売手から輸入貨物を限られた地域内
      でのみ再販売できるとの制限を受けている場合。
(2) 「法令による制限」
    例:輸入医療品について、薬事法による制限等の制限を受けている場合。
(3) 「取引価格に影響を与えていない制限」
    例:輸入自動車の新モデル発売に先立って国内で販売や展示を禁止する制限。
     :訪問販売形式を取る売手が、買手に対して同形式方法のみの再販の義務付
      をする制限

by Gewerbe  「貿易ともだち」   K・佐々木
a0061688_1371442.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2011-08-27 13:07 | Trackback | Comments(0)
『通関士試験・・・(輸入貨物の生産に関する役務)』
 (貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな?    (1322) 

『買手により売手に提供された技術、設計等、輸入貨物の生産に関する役務』

○ 買手が(自己と特殊関係のない者)から購入し又は貸借した場合 :
    ”当該技術等の購入費若しくは貸借料の額”とする。
○ 買手が(自己と特殊関係にある者)から購入し又は貸借した場合 :
    <b> ”当該技術の開発費”とする。
○ 買手が(自らこれを開発した)場合 :
    ”当該技術等の開発費”とする。

○その権利が消滅状態にある技術等である場合 :
    ”技術等に係る資料の写しを入手するための費用”とする。

・買手が技術等を購入、貸借又は入手するために要した費用(買手が自己の代理人に
 対して支払う手数料)の額は、上記の額に含めるものとする。

・買手が技術等を提供するための運送費等、保険料等を負担した場合には、当該負担
 した費用の額は、上記の額に含めるものとする。

・買手が携帯して輸出した場合等で、当該負担した費用等の額が明確でない場合には、
 通常必要とされる費用等の額により算出するものとする。

by Gewerbe  「貿易ともだち」   K・佐々木

a0061688_22342287.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2011-08-26 22:34 | Trackback | Comments(0)
『通関士試験・・・(買手により提供された物品・役務)』
 (貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな?    (1321)

『課税価格に含まれる物品及び役務の費用』

「輸入貨物について、買手が売手に対し(直接に)又は売手のために(間接に)支払い
等をする費用等のうち、現実支払価格に含まれていない費用等であって、かつ、関税
定率法第4条第1項第1号~第5号までに規定する加算要素に限り、これらの費用等
を加算しなければならない。」
 なお、現実支払い価格にこれらを加算する場合には、客観的な、かつ、数値化された
資料に基づくものでなけねばならない(関税評価協定第8条第3項)

[買手により売手に無償で又は値引きして提供された物品]
○ 買手が(自己と特殊関係のない相手から取得した場合)=当該物品の取得価格
○ 買手が(自己と特殊関係のある相手から取得した場合)=当該物品の生産費
○ 買手が(自らこれを生産した場合)・・・・・・・・・・・・・・・・・=当該物品の生産費

・買手により提供された物品中に生産ロスを見込んだ”スペア部品”が含まれている
 場合には、当該スペア部品等を含む費用を加算する。

・買手により提供された工具等を使用して輸入貨物の生産が行われた場合において、
 生産された貨物のうち一部を買手が輸入し、残余を生産国で販売し又は第三国へ
 輸出しているときは、工具等の費用の総額を本邦輸入分と生産国での販売等に按分
 する。

by Gewerbe  「貿易ともだち」   K・佐々木
[PR]
by Gewerbe | 2011-08-25 21:58 | Trackback | Comments(0)
『通関士試験・・・(記述の読み取りー②)』
 (貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな?    (1320)

【同種又は類似の貨物に係る取引価格による課税価格の決定】

(関税定率法基本通達:4の2-1) 
関税定率法第4条の2の規定に関する用語の意義及び取扱いにつぃては、次による。

(1) 「同種の貨物」とは、形状、品質及び社会的評価を含むすべての点で輸入貨物と
   同一である貨物をいう。
  (外見上、微細な差異があっても、他の点で同一な物を含む。)

 ○ 輸入者又は使用目的に係る差異は問わない。 

 ○ ただし、本邦で開発されたたため(課税価格に含まれる役務に関する費用)である
   ”費用の加算が行われなかった”技術、設計、考案、工芸、又は意匠を使用し又は
    取り入れた貨物は除く。


(※) 本邦の革靴メーカーが、(課税価格の決定の原則)による内容で海外の売手より
   輸入した(革靴用皮革)を、本邦の(革カバン製造者)が輸入する場合においては、
   「同種の貨物」としてして扱うことはできない???

(※) 買手と売手との特殊関係により、輸入貨物の輸入価格が影響を受けているとさ
    れる場合において、買手である本邦衣類メーカーが、本邦で開発されたデザイン
    による生地を(課税価格の決定の原則に係る内容)で、第三者であるA社が過去
    輸入した生地の課税価格は、「同種の貨物」として扱うことができる???

☆ 実際の試験出題とするならば、もっと”適正な記述”がされるとは思います。
  しかし、2~3年前より受験者を悩ませている「課税価格の決定方法」に関しては、
  いくらでも、詳細、複雑な問題でも作成できるだけの”出題根拠”その基本通達に
  具体的な裏づけとなる記述があります・・・・。
  
  関税定率法第4条の(原則論・語句)うんぬんのみで、解答ができる出題のレベルでは
  ありません!


by Gewerbe  「貿易ともだち」   K・佐々木

a0061688_21383794.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2011-08-24 21:38 | Trackback | Comments(0)
『通関士試験・・・(記述の読み取り)』

(貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな?    (3119)

「特殊関係による取引価格への影響」

「輸入取引の売手と買手とが特殊関係にある場合において、特殊関係が輸入貨物
の取引価格に影響を与えているか否か?」

(関税定率法基本通達:4-19-ホ)

「買手が、その海外現地法人(独自の法人格を有する支店も含む。)が特殊関係に
ない製造業者から購入する貨物を当該海外現地法人から輸入する場合いおいて、
輸入貨物の価格が当該製造者からの購入価格に当該現地海外法人の販売に係る
通常の利潤が上乗せされている場合。」は、”特殊関係が輸入貨物の輸入価格に
影響を与えていないとみなし、(課税価格の決定の原則)により課税価格を算出する
ことができる。

○ 上記の(記述)が”読解”できますか?
○ 上記の関係者と貨物の流れを”絵に描ける”ことができますか?
○ 反対に、「課税価格の決定の原則」によることができない場合とは、どういう価格
   構成になるのか?想定できますか?
○ 具体的にの条文の記述内容での(出題内容)を自分なりに考えることができま
   すか?

☆ この程度のレベルの出題は、「通関実務・その他」の文章問題の五肢選択問題に
  組み込まれ始めてきていますよ!

by Gewerbe  「貿易ともだち」  K・佐々木
a0061688_2353825.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2011-08-23 23:35 | Trackback | Comments(0)
『通関士試験・・・(語句での迷い~)』
 (貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな?    (3118)

『通関士試験問題の(語句のトラップ・・・』

下記の二つの設問に関し、現状において”学習が不完全”な受験者は、何もその
記述に疑問を感じることはないと思います。
反対に、”ある程度、学習が進んでいる”受験者が陥りやすいトラップ=落とし穴
記述の問題です。

○ 特に②の設問では、
   ・「輸入される輸入貨物の生産に関しての設計費か?」                              
   ・「輸入される輸入貨物を生産するための金型の設計費か?」

☆ (現状の通関士試験問題)は、受験者の”最後の仕上がり度合い”と、単なる
  語句記憶のみにとどまらず、受験者の”真の理解度”及び”国語力=読解力
  を、出題の”五肢選択”の一つとして、混入させてきます・・・。

【設 問】:①

「関税定率法第4条第1項第1号《課税価格の決定の原則》に掲げる輸入貨物
輸入港に到着するまでの運送に要する費用の額とは、輸入貨物が輸入港
の港域に到着するまでに要した運賃の額をいう。」

【解 答】: (誤り)・設問は誤った記述である。

「輸入港に到着する」とは、単に輸入港の港域に到着することを意味するのでは
なく、輸入貨物の船卸等ができる状態になることをいう。」
(関税定率法基本通達4-8-(2))
従って、設問の「輸入港の港域に到達するまでに要した運賃の額」は誤った記述
である。


【設 問】:②

「輸入貨物の生産に関連して買手により無償で売手に提供された金型の生産の
ために、本邦において開発された設計が必要とされた場合において、当該金型
の取得価格又は生産費に当該設計の費用が含まれているときは、当該設計の
費用の額は現実支払価格に加算されない。」

【解 答】: (誤り) 設問は誤った記述である。

「輸入貨物の生産に関連して、買手により売手に提供された金型の生産のため
に開発された設計が必要な場合において、その金型の取得費要にその設計費用
が含まれている場合は、その設計が開発された場所のいかんに関わらず、その
設計の費用の額は現実支払価格に加算される。」
(関税定率法基本通達:4-12-(5)イ(ハ))
従って、「当該設計の費用の額は現実支払価格に加算されない」とする設問の
記述は”誤り”である。

by Gewerbe  「貿易ともだち」  K・佐々木

a0061688_21392328.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2011-08-21 21:39 | Trackback | Comments(0)
『通関士試験・・・(本邦において複製する権利)』

 (貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな?    (3117)

[特許権、意匠権、商標権その他これらに類するもので政令で定めるものの使用に
伴う対価で、輸入貨物の輸入取引の条件として、買手により直接又は間接に支払わ
れるものは課税価格に算入する。
ただし、本邦において複製する権利を取得するための対価は課税価格に算入しない。

(関税定率法基本通達:4-13-(5))
[輸入貨物を本邦において複製する権利]とは、輸入貨物を本邦において
物理的に複製する権利をいい、例えば、次に掲げる権利等がこれに該当する。
 なお、複製する権利の取扱いに際しては、
① 複製することが複製する権利の対象であること 
② 複製する権利が売買契約その他の契約で付与されていること
③ 権利を有する者が、複製する権利の対価を要求していること
の確認すべきことに留意。

イ) 特許発明が実施されている機械が輸入された場合において、これと同じものを
   本邦内で製造する権利

ハ) 特許発明が実施されている細菌株であってワクチン製造に使用されるものが輸
   入された場合において、当該細菌株を本邦において純粋培養する権利

リ) 意匠が実施されている彫像の原型が輸入された場合において、当該意匠が実施
   されている小型販売用の彫像ミニチュアを本邦において製造する権利

ヌ) 意匠(衣服デザイン)が実施されている型紙及びトワレが輸入された場合におい 
   て、当該型紙、トワレを使用して、当該意匠が実施されている衣類を本邦におい
   て製作する権利 

など、


by Gewerbe  「貿易ともだち」   K・佐々木

a0061688_1945126.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2011-08-19 19:45 | Trackback | Comments(0)