貿易ともだち
gewerbe.exblog.jp

貿易、通関に関するページ
プロフィール
名前:kenyou
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のコメント
(川島)様・レントラック..
by Gewerbe at 19:51
【クローズドASP】高額..
by 株式会社レントラックス 川島 at 15:51
 一面のご説明ありがとう..
by soso at 10:09
keikoさんへ: 「..
by Gewerbe at 07:47
今年、合格通知が届きまし..
by Keiko at 23:14
sosoさんへ: コメ..
by Gewerbe at 10:08
"公表の「各6割以上(実..
by soso at 09:22
早速コメント返していただ..
by HS at 23:25
by(HS)さんへ: ..
by Gewerbe at 22:59
いつもとてもためになる記..
by HS at 21:01
最新のトラックバック
情報貸金庫
from 発明屋
グローバル世界の中でささ..
from dezire_photo &..
四季の彩り、森羅万象を食..
from Boochanの宝探し
アサリの産地偽装逮捕の裏..
from かきなぐりプレス
996カレラ かっこいい女性
from etc ~クルマな生活~
ライフログ
検索
タグ
(1)
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧
『人民元決済』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?   (1003)

<人民元決済>香港・マカオ・ASEANとの貿易で試行ー中国

2008年12月24日、中国政府は広東省および上海を中心とする(長江デルタ地域)と香港、

マカオ間などにおける貿易の決済を(人民元)で行う試みを始めると発表した。

試験的に人民元での決済が導入されるのは、広東省および長江デルタ地域ー香港・マカオ

と広西チワン族自治区および雲南省ーASEAN(東南アジア諸国連合)。

(人民元)は国際化に向けた重要な第一歩を踏み出した。

中国中央政府は12月19日、香港の経済発展のための支援策14項目を発表したが、

その中で条件を満たした中国本土企業が香港で(人民元)による貿易決済を行うことを

許可すると名言。 中央銀行である(中国人民銀行)と(香港金融管理局)が「通貨交換

協議」を結び、必要に応じて香港側に資金援助を行うことにも同意している。


☆ 米国発のサブプライムローンに端を発した世界的な金融危機の影響で、世界の実態

経済は多大な影響を受けた。記事は、これまでの(米ドル主体の国際通貨体制)

を見直し、(ユーロ)や(人民元)などがこれに代わる重要な役割を担っていくべきだと主張

している。

〔記事:Record ChinaーYAHOO)


by Gewerbe  「貿易ともだち」  K・佐々木
a0061688_18533454.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2008-12-31 18:48 | Trackback | Comments(0)
『シンガポール港』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?  (1002)

「NACCS」や「Cupes」と言った(税関手続きの電子化)、各主要港の多くの

コンテナをみると、まるで「日本が、アジアの中で貿易・通関の最先端国」との(錯覚!)を

感じるようですが、見方によっては、(アジアの孤島)にも成りかねないほど、各分野で立ち

遅れています・・・。

『シンガポール』

「シンガポール港」

シンガポール港は、コンテナ取扱個数、取扱貨物総重量のいずれの尺度において

”世界最大の港湾”である。

コンテナの取扱個数でみると、シンガポール港は日本の上位4港(東京、横浜、神戸、名古屋)

合計の更に2倍程度の規模を持つ。


☆ そして、この膨大な貿易貨物物流を情報システム面から捌いているのが、シンガポール

の電子通関システムである”Trandenet”や、港湾当局と入出港する船舶を結んで、

入出港、補給関係の連絡を行う”Portnet"等の電子システムが先行している。

”Trendenet"は1989年1月に運用を開始して以来順調な発展を遂げ、その成功談は

Harvard Business Schoolのケースとして書かれたほどである。

利用者は端末を通じて、輸出入貨物の数量、金額、HSコード、搭載船舶名等を入力する

と、わずか(数分~)で通関許可証(Custom Clearance Permit)が返信されてくる。

それをプリントアウトして税関に提出すれば、(通関手続き)は終了する。

シンガポールは基本的に(自由貿易港)であるから関税が賦課される品目は自動車、酒、

煙草などの一部の品目に限定されている。

このため、「関税評価に関する添付書類」の必要性はほとんどない。

(検疫)の必要な物品、武器や危険物のような特別の許可を必要と

する物品はHSコードによって判別され、ネットワークを介して政府内部の担当部局に

データが転送されて、必要とあれば追加データの入力が請求される。

端末を通じてこれらの問い合わせに順番に応対していけば、輸出入許可証が返信されて

くる仕組みだ。


☆ なお、関税が賦課されない品目がほとんどと言えども、(再輸出品)以外の輸入品には

3%の消費税(GST=Goods and Service TAX)が賦課される。

(記事ソース:http://nagaokaut.ac.jp)

by Gewerbe  「貿易ともだち」  K・佐々木
a0061688_22155014.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2008-12-29 22:15 | Trackback | Comments(0)
『郵政民営化・その後~・・』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?  (1001)

長年に渡って、(旧・大蔵省)、(旧・郵政省)との「縦割り行政」で、

〔関税法規定〕の例外扱いとなっていた、大きな意味での(郵便)

〔郵便物には、関税法の輸出入の規定が適用されない。〕

(関税法第76~78条の2)

その郵政各事業も、世界各国に確実にその足跡を残し躍進する「ドイツ・ポスト」を模倣しての

(民営化への具体化)を、着々と進めているのですが~、、、

「ゆうちょ(郵貯)銀行、1月5日(月)から他行とオンライン接続・・混乱の発生予想も~」

日本郵政グループの「ゆうちょ銀行」は2009年1月5日(月)午前8時30分から、全国の

銀行などが振り込み処理に使用しているコンピューターシステム「全銀システム」に接続する。

接続後は全国の1431の金融機関と相互に振込みが可能となる。

接続作業のため、31日午後5時から1月4日午前9時まで、ATMの稼動を休止する。

(ゆうちょ銀行)と(全銀システム)で使われている口座番号は、桁数が違うため、他行から

ゆうちょ銀の口座に振り込むのには、通常の口座番号とは違う(専用の番号)が必要となる。

専用番号の周知は必ずしも十分とは言えず、1月5日以降~混乱も予想される。

(専用番号)は、口座番号から一定の法則に基づいて割り出すことも可能だが、

法則は複雑だ。

(ゆうちょ銀行)では、各銀行に対して、ATMコーナーなどで周知を図るように要請している

が、対応は各銀行任せとなっている。

また、(ゆうちょ銀行)自体も、口座の持ち主には、通帳を郵便局に持参すれば専用番号を

印字して、持ち主が振込み人に知らせる利便性を高めようとしている。

これも、12月25日現在で全体の2割程度に当たる約2000万口座しか印字を終えて

いない。

(記事参考:読売新聞)

by Gewerbe  「貿易ともだち」  K・佐々木
a0061688_23345490.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2008-12-28 23:34 | Trackback | Comments(0)
『コーヒー・(モカ)』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?   (1000)

「Vol.1000」で、この(話題)も、どうかと思うけど、『コーヒーきちがい!』
の僕にとっては、非常に興味ある話題です。

『残留農薬で、エチオピア産の(モカ・コーヒー)店頭から消える』

○ (UCC上島珈琲)は7月中旬から、家庭用レギュラーコーヒーの販売を休止した。

○ (ドナールコーヒーショップ)も、店頭での「モカ・ストレートコーヒー」の販売を止めた。

☆ (原因): 厚生労働省はコーヒー豆の輸入時に、食品衛生法に基づく検査
しているが、(エチオピア・モカ)から有機塩素農薬が見つかった。中には残留基準値の
100倍を超える豆もあった。 
直ちに、健康に影響があるというものではないが、日本の食品衛生基準はかなり厳しく
設定されています。

(全日本コーヒー協会)が実施した収穫前の豆に対する現地検査では問題は無く、輸出用
の(麻袋)への農薬付着が原因の可能性が高まったが、まだ確定していない。

今夏以降も、輸入時の食品衛生検査で(残留農薬)の発見が続出したため、日本の大手
商社の多くは、直接の輸入を停止した。

(エチオピア)にとって、日本はドイツに次ぐ第2位のコーヒー豆の輸出相手国である。
現状で、残留農薬の基準は、日本よりEU(欧州連合)の基準が緩いため、その多くが
ドイツ向けとして輸出されています。

現在、輸入されている(モカ・コーヒー豆)は、ドイツが一昨年に輸入した=(残留農薬)が
発見されていない「在庫分」を、ドイツから日本に輸入されているのです。


この現状から、先月(11月)は、昨年の2931トンに対して、54トンしか輸入できず、極端
な供給不足が続いている。

【モカ・コーヒー】

かって、(イエメン)の港町モカから積み出されたイエメン産とエチオピア産のコーヒー豆の
総称。 独特の香りと酸味が特徴。 日本が輸入するコーヒー豆の輸入量は、(ブラジル)、
(コロンビア)、(インドネシア)に次、第5位。

(記事:12月27日・毎日新聞)
a0061688_1455286.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2008-12-28 14:05 | Trackback | Comments(0)
『イギリス』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?   (999)

この”経済不況”では、暗い話題になりがちなので、

たまには、「軽い話題」でいきましょう~。

定義的には、【貿易】=(他国の相手との商取引)となるのですが、

【国】とは、何だ~? と本気で考えると頭を抱え込んでしまいますヨ!

『イギリス』 : (不思議な国です・・・)

一般的には、(イギリス)、(英国)、他に(連合王国)や(UK)とも呼ばれますが、

『イギリス』という(国)の正式名称をご存知ですか?

「グレートブリテインおよび北アイルランド連合王国」
=(the United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)


という長たらしい~名称です。

さらに、ややこしいのは:「グレートブリテイン」は、(イングランド)、(スコットランド)、

(ウェールズ)の三つの(王国)の総称であり、これに(北アイルランド王国)を含めたものが、

「ユーナイティド・キングダム」と呼ばれます。

つまり、『イギリス』と一言で呼びますけど、これらの(4つの王国)の連合体が事実です。

ですから、イギリスの国旗=(ユニオン・ジャック)は、(連合国旗)であり、ロンドンを首都

とする(イングランド)、を始め、スコットランドや北アイルランドも(国)として独自の国旗や

国章を持ちます。 これら、(それぞれの王国の国旗)を一つに組合わせたものが連合国

国旗=(ユニオンジャック)です。

ロンドン、(イングランド)の「国旗」をご存知かな~?

サッカーの(ワールド・カップ)では、『イギリス』としてではなくて、それぞれの(王国)が
チームを出す場合がありますが、
この時に参加する(イングランド・チーム)は、「ユニオンジャック」ではなくて、イングランド
の国旗の(白地に赤十字)の国旗で参加していますヨ!


ですから、「UK」を指して、「England」とするのは正しくありません。 

ちなみにEU(欧州連合)では、自動車のナンバープレートの(加盟国識別番号)を、

イギリスを「GB」=(グレート・ブリテイン)と表現しています。

(スコットランド国人)や(ウェールズ国人)は自分達が「British)」と呼ばれることを嫌い、

ましてや、彼らを総まとめにして「English」と呼ぶことは(タブー)です。


by Gewerbe  「貿易ともだち」   K・佐々木

a0061688_9151885.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2008-12-25 08:44 | Trackback | Comments(0)
『貿易収支』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?   (998)

『貿易収支、28年ぶりの(2ヶ月連続マイナス)』

財務省は、「先月(11月)の貿易統計(速報、通関ベース)は、輸出額から輸入額を差し引い
(貿易収支)が、2234億円の赤字となった」と発表した。

今年の月別の(貿易赤字)は、1、8、10月に次いで4回目。

(2ヶ月連続の赤字)は第2次(石油ショック)後の1980年10~11月以来の28年ぶり

輸出は昨年比:26.7%減の過去最大のマイナス幅を記録。と、世界経済の急激な悪化が
日本の輸出に大きな打撃を及ぼしている。

(輸出額)は5兆3266億円で、マイナス幅は現在の統計方法を採用した1980年1月以降
で最大の落ち幅。

米国、欧州、アジア、中国、ロシア、中東と全地域向けで大きく減少している。

これまでの最大の下げ幅は20.9%で、今回は、それを大きく下げ広げた。

今回、特に(米国向け輸出額)は、過去最大のマイナス幅になる▲33.8%減
の9339億円に下がった。


米国向けの輸出額が1兆円を下回るのは、工場の年始休みなどで輸出額が少ない1月を
除いては、1996年8月以来のことであり、
自動車の米国への輸出が、44%減の2609億円と大きく落ち込んだことが
主な原因だ。


(記事:「読売新聞」 12月22日)

by Gewerbe  「貿易ともだち」  K・佐々木
a0061688_1932335.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2008-12-22 19:12 | Trackback | Comments(0)
『BIS規制』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?   (997)

BIS(Bank for International Settlements)』=「国際決済銀行」

各国の(中央銀行)が出資する国際機関、1930年に設立、本部はスイスのバーゼルに置く。

各国の中央銀行間の通貨売買(決済)や預金の受入れなどの業務を行うが、各国中央銀行
間の(国際金融政策協調の場)としての機能が強い。

『BIS規制』

『BISルール』とも、『バーゼル合意』とも呼ばれるもので、国際的に業務を
展開する銀行(外為銀行)の健全性を保つために適用される国際統一基準です。 

『BIS基準』

〔自己資本比率〕(8%以上)無い銀行は、国際業務を禁じる
というものです。


『自己資本比率』

信用リスク・アセット(総資産のうち、貸し倒れの可能性がある資産)などに対して、資本金
がどれくらいかるかを示す指標です。

(自己資本 ÷ 総資産)×100=〔自己資本比率〕

つまり、(分子)=自己資本 ÷ (分母)=総資産の「割り算」となります。

○ (分母)の「総資産」には、銀行が企業に貸し出す(融資金)が当然に含まれます。
○ (分子)の「資本」は、銀行の株式、不動産などの自己資本ですが、(株価下落)など
   での(含み損)が発生。 
 
☆ つまり、(分子)である「銀行の資本額」の(実数)が急激に目減り・減少しているのです
から、BIS基準の『自己資本比率=8%以上』を維持しようとすれば、(分子)が減少した分
(分母)の額を小さくする必要があります。

(分母)の額を下げる・・・(融資金=貸出金)の内、「信用リスク」、「市場リスク」と呼ばれる
「貸し倒れ損金処理の発生」の可能性のある順番に、、、
「融資(貸し出し)を停止する」=(貸し渋り)
融資金を緊急に引き上げる」=(貸し剥がし)

なりふりかまわずに、各銀行が『自己資本比率』の8%以上
(海外業務を行わず、国内業務のみの銀行は4%)の確保のために、
(分母)の額を下げざるを得ない(自己資産の目減り)に陥っているのが現状の銀行です。

by Gewerbe  「貿易ともだち」   K・佐々木
[PR]
by Gewerbe | 2008-12-21 22:07 | Trackback | Comments(0)
『貸し渋り=(Credit Crunch)』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?   (996)

銀行が、企業になかなかに融資しない=(お金を貸さない)ことを,『貸し渋り=Credit

Crunch』
といいます。 銀行の(過剰融資)が「バブル」の原因になった

ことはよく知られていますが、最近は銀行は融資(貸し出し)を控える傾向にあり、

それどころか、突然の返済通知=(貸し剥がし)まで増えて、中小の

輸出メーカーが資金繰り悪化のため経営困難に陥り、倒産する企業も少なくありません。

その理由として、一般的には (円高不況による輸出産業の不振)とか言われ

ていますが、『貸し渋り』や『貸し剥がし』にあって資金難に陥っている中小全ての会社が

(赤字)で銀行が融資を躊躇する状態なわけではありません。

中には、「黒字倒産」といって、利益を計上している企業さえも、融資を断られ

て倒産する会社も増加しています。

現在の銀行の『貸し渋り』や『貸し剥がし』の最大の理由は、(輸出産業の不況)

だけにあるのではなくて、 (銀行自体にその理由があります)

それが、 【BIS-rule=BIS規制(Bank for International Settlement)】です。

(銀行の自己資本比率)という言葉を聞かれたことはないでしょうか?

『BIS規制』の明細は次回に書きます。


by Gewerbe  「貿易ともだち」   K・佐々木
a0061688_10513238.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2008-12-20 10:51 | Trackback | Comments(0)
『アメリカ自動車史・100年』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?   (995)

リストラを合理的に進め、政府融資を引き出すアピールのため、(ビッグ・スリー)の「GM」と

「クライスラー」が(合併への協議を再開)と本日、発表されました。

『米国自動車史・100年』 今年=2008年からちょうど100年前の1908年に、フォードが

世界で始めて、自動車を量産(ライン生産)の「T型フォード」の生産を開始し、ビッグ・スリー

最大手の「GM」が誕生したのです・・・。

「クライスラー」は、カナダ、メキシコも含む北米30工場全ての操業を1ケ月、
操業停止。

「GM」は、メキシコの3工場の操業、一時停止。 北米24工場での生産を
来年1~3月間で25万台の減産。

「フォード」は、(ビッグ・スリー)の中では優等生ながら、「年末つなぎ融資」を政府に
求める可能性もある。と発表しました。

「ゼネラル・フォード・クライスラー、モーターズ」

こんな(長たらしい~名前の自動車メーカー)が誕生することも、あながち不思議ではない。

のが現実です。

「長~い企業名」で思い出すのは(日本の金融グループ名)です。

「三菱・UFJ・ファイナンシャルグループ」、「三井・住友・ファイナンシャルグループ」など、

これらの日本の金融機関がこんな長い社名になったのも、今回の(ビッグ・スリー)と同じ

経営環境に陥っていたのです、、、。

つまり、(単独では生きていけなかった~・・) 1997年の金融不況に端を発した金融再編

による(生き残り策)が「合併」という選択肢でした。

10年前の日本の(金融再編)と、米国での(自動車メーカー)が置かれた立場が非常に

よく似ています。

同様に(ビッグ・スリー)は、今年の9月に’(250億ドル)もの巨額の低金利融資を政府に

要望していますが、その融資の名目は「環境対策車の開発研究費」です・・・。

☆ 現状の(ビッグ・スリー)で電気自動車を代表とする「環境対策車」の早期開発、製造、

販売は(難しい~)を通り越して(不可能!)です!

100年の(アメリカ自動車史)の生産体制を、わずか1~2年では、変えれません・・・。

(記事参考:「日経・BIZ+PLUS」)

by Gewerbe 「貿易ともだち」  K・佐々木
a0061688_20102398.jpg


a0061688_20334311.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2008-12-18 20:10 | Trackback | Comments(0)
『AEO製造者』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?   (994)

平成21年度『関税改正に関する関税・外国為替線議会答申」により(AEO制度)

新たに『AEO製造者制度』が追加になりそうです。

AEO=(Autorized Economic Operator)

「国際貿易における安全確保と円滑化の両立を図る通関制度の特例制度』

具体的には、(一定期間法令違反が無い) (業務遂行能力を有している) (法令順守規則

を定めている)等のコンプライアンス(法令遵守)に優れていると認められた輸出入関係者に

対して、(法令原則規定)を大幅に緩和して、通関手続きの敏速性と手続き簡易を認めるもの

です。

① 輸入者のAEO制度    【簡易申告制度】    平成13年3月~

② 輸出者のAEO制度    【特定輸出者制度】   平成18年3月~

③ 倉庫業者のAEO制度   【特定保税承認制度】 平成19年10月~

④ 通関業者のAEO制度   【認定通関業者】    平成20年 4月~

⑤ 運送者のAEO制度    【特定保税運送制度】  平成20年 4月~

⑥ 製造者のAEO制度   

「税関長の認定を受けた製造者が製造した貨物が輸出される場合の通関手続きの特例
 措置」

=(貨物のセキュリティ管理と法令遵守の体制が整備された製造者として認定された
  AEO製造者が製造した貨物について、AEO製造者が輸出者に直接に引渡し、
  輸出者と一体となって管理を行うことを前提に、輸出者は貨物を保税地域に搬入する前
  に輸出申告を行えることとする。)

by Gewerbe  「貿易ともだち」   K・佐々木
 
a0061688_21524054.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2008-12-17 22:06 | Trackback | Comments(0)