貿易ともだち
gewerbe.exblog.jp

貿易、通関に関するページ
プロフィール
名前:kenyou
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のコメント
(川島)様・レントラック..
by Gewerbe at 19:51
【クローズドASP】高額..
by 株式会社レントラックス 川島 at 15:51
 一面のご説明ありがとう..
by soso at 10:09
keikoさんへ: 「..
by Gewerbe at 07:47
今年、合格通知が届きまし..
by Keiko at 23:14
sosoさんへ: コメ..
by Gewerbe at 10:08
"公表の「各6割以上(実..
by soso at 09:22
早速コメント返していただ..
by HS at 23:25
by(HS)さんへ: ..
by Gewerbe at 22:59
いつもとてもためになる記..
by HS at 21:01
最新のトラックバック
情報貸金庫
from 発明屋
グローバル世界の中でささ..
from dezire_photo &..
四季の彩り、森羅万象を食..
from Boochanの宝探し
アサリの産地偽装逮捕の裏..
from かきなぐりプレス
996カレラ かっこいい女性
from etc ~クルマな生活~
ライフログ
検索
タグ
(1)
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧
『課税価格の決定の原則により課税価格を決定することができない輸入貨物』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?   (923)

『課税価格の決定の原則により課税価格を決定することができない輸入貨物』

関税定率法第4条の規定(課税価格の決定の原則)により課税価格を決定できな
い貨物は、次に掲げる貨物である。
                          〔関税定率法基本通達4-1の2〕

(1) 輸入取引によらない輸入貨物

イ 無償貨物 (例えば、寄贈品、見本、宣伝用物品)

ロ 委託販売のために輸入される貨物 (例えば、本邦において開催されるオークションで
  販売するために受託者により輸入される貨物)

ハ 売手の代理人により輸入され、その後売手の計算と危険負担によって輸入国で販売
   される貨物
 〔注〕 売手の代理人により輸入される貨物であっても、売手と買手との間で締結された
     売買契約を履行するために輸入される貨物は輸入取引による輸入貨物に該当し、
     だい4条の「課税価格の決定の原則」により課税価格を計算するものとする。

ニ 貸借貨物 (買取権付きであるか否かを問わない)に基づき輸入される貨物。

ホ 送り人の所有権が存続する貸与貨物 (例えば、外国の発注者から本邦の製造者に
  貸与される注文品生産のための特殊機械等)

へ 同一の法人格を有する本支店間の取引により輸入される貨物

ト 本邦で滅却するために、輸出者が輸入者に滅却費用を支払うことにより輸入される貨物
  (例えば、廃棄物、スクラップ)

(2) その輸入取引に関し、第4条第2項1~4号 「輸入取引に関する特別な事情」
    のいずれかの号に掲げる事情がある輸入貨物

 
 (ただし、売手と買手の間の特殊関係に該当する場合において、輸入者が同項ただし書=
 〔輸入貨物の取引価格が特殊関係により影響を受けていないことの証明〕に規定する
 証明をした場合を除く。 

by Gewerbe  「貿易ともだち」   K・佐々木

a0061688_22505110.jpg
   
[PR]
by Gewerbe | 2008-09-30 22:50 | Trackback | Comments(0)
『課税価格の算定・・・』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?   (922)

通関士試験の〔通関実務〕で(5問の計算問題)が出題されることは公表されていますので、

今度の日曜日の本試験においても、2~3問の「課税価格の決定」の計算問題

が出題されることは間違いありません!

下記の問題もある(模擬試験)に出題の内容ですが、本当に模擬試験の執筆者に感心して

います・・・。

「通関士試験」の大きな変化の特徴は=単なる法令規定の記述→(実務判例問題)への

移り変わりです。

輸出入貨物の具体的な動きを掲げて、それが法令規定で、どのように解釈されるか?

という(具体的な実務理解力)を求める出題です。

○ 契約では、本邦のB港にて輸入する予定であったが、輸入者Mの都合により、本邦の
  C港に荷揚げ港を変更し、本邦のB港から別の外国貿易船に積替えて本邦のC港まで
  外国貨物のまま運送された後、船卸しされた。
  なお、当該揚地変更に伴い、保険料に変更はなかったが、追加の運賃が発生した。
  
 ① 当該追加の運賃                  50,000円
 ② C港における船卸し費用             30,000円
 ③ 本邦のC港における倉庫保管料         20、000円

☆ 課税価格に算入されるのは、本邦輸入港までの運賃・保険料であり、本邦輸入港到着
   後の国内運送費等は算入されない。

  しかし、この本邦輸入港の変更に伴う費用であるが、B港においては外国貿易船から
  他の外国貿易船に積み替えが行われただけであり、関税定率法に規定する(輸入港)
  には該当せず、外国貿易船より船卸しされた(C港が輸入港となる)ので、
  C港までの運賃及び保険料を課税価格に算入する。
 
 
 従って、
 
  ○ 追加の運賃も課税価格に算入する。 
  が、
  ○ C港における船卸費用
  ○ C港における倉庫保管料
  の二つは、本邦輸入港到着後の(国内費用)となり、課税価格に算入されない。

(ソース:ヒューマンアカデミー 第2回模擬試験 通関実務第11問より、)

by Gewerbe  「貿易ともだち〕  K・佐々木
a0061688_20105118.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2008-09-29 20:10 | Trackback | Comments(0)
『通関士試験・五肢選択問題』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?   (921)

通関士試験の「五肢選択問題」とは、一つのテーマに5つの関係記述が準備してあって、

○ その記述の正しいものはどれか。すべてを選び、その番号をマークしなさい。

○ その記述の誤っているものはどれか。すべてを選び、その番号をマークしなさい。

という問題です。仮に正しい記述が(3つ)ある場合には、その3つ全部にマークがないと、

その部分は得点とされません。

(2つは正解したけど、後の1つを間違った・・)では、「0点」となるわけです。

☆ その意味で、「5肢選択問題」の5つの記述の中には、必ず非常に(まぎらわしい記述)

が紛れ込ませてありますので、各記述の一字一句を慎重に素早く的確に読み進めていく

ことが要求されます。

【これは、受験勉強をある程度重ねた受験生ほど、陥りやすい(落とし穴)なのです・・・】

(具体的例問)

「次の記述は、関税定率法第8条に規定する『不当廉売関税』に関するもので
 あるが、その記述の誤っているものはどれか。すべてを選び、その番号をマークしなさい」

○ 政府は、不当廉売貨物の輸入の事実及びその輸入による本邦の産業の損害等の事実
 を推定することができ、本邦の産業を保護する必要がある場合には、調査開始の日から
 60日経過後であれば、その調査の完了前であっても、原則として9月以内に限り、推定
 される正常価格と推定される不当廉売価格との差額以下に相当する暫定的な関税を課
 すことができる。

 ←(この記述は、誤り!)

(正解) 関税定率法第8条第9項、不当廉売関税に関する政令 第17条第1項)

・・・であれば、その調査の完了前であっても原則として4月(特別の場合は

9月以内)
に限り、次のいずれかの措置をとることができる。

① 推定される正常価格と推定される不当廉売価格との差額以下に相当する暫定的な
  関税を課すこと。

② その暫定的な関税の額に相当する担保の提供を命じること。

by Gewerbe  「貿易ともだち」   K・佐々木
a0061688_17122371.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2008-09-29 17:12 | Trackback | Comments(0)
『通関業者に対する監督処分』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?   (920)

ある模擬試験問題を見て(目が覚めた!)部分があります・・・。

「常識」で考えると(当然!)なことなのですが、(問題)として出題されると、、、
みごとに・・・(落とし穴に嵌る)のです、、、、。

通関業務に従事しない従業者が、

 関税法の規定に違反した場合において、その違反が通関業者の業務に関して行われた
 場合には、税関長は、当該従業者を雇用する通関業者に対して監督処分をすることが
 できる。」←(正しい記述=監督処分ができる)

☆ 問題は、 
(通関業務に従事していない従業者)の通関業法・関税法違反の場合です。

〔通関業者に対する監督処分とは?〕

1) 「通関業者の違反」                    (通関業法第34条第1項第1号)

2) 「通関業者の役員・通関業務に従事する者の違反」 (通関業法第34条第1項第2号)

(※) 関税法基本通達 34-1

法第34条《通関業者に対する監督処分》に規定する用語の意義については、次による。

(1) 第1項第1号規定する「通関業者が法令の規定に違反したとき」とは、法人である
   通関業者の代表者又は業者たる通関業者自らが違反した場合のほか、

   従業者等(通関業務に従事する者に限らず、他の業務に従事する者を含む)が、
   違反した場合で、その違反が通関業者の業務に関して行われ又はその結果が
   通関業者に帰属する場合をいう。従って、これらの場合は、「通関業者の違反」と
   なる。

(2) 第1項第2号に規定する「通関業者の役員その他通関業務に従事する者につき・・・
   違反する行為があった場合」とは、通関業者の役員、通関士その他通関業務の従業者
   (基本通達・22-1-(3)に規定する=通関業務に関する帳簿の取扱等)により、
   税関に対して従業者の届出が行われる者をいう)が、通関業者本人の業務としてでは
   なく、専ら自己若しくは第三者のために違反を犯した場合をいう。

※ つまり、「通関業務の従事者でない従業者」の通関業・関税法違反は、

① 通関業者の業務=指示された仕事として行った結果の違反であれば、通関業務への
   従事者以外の従業員の違反であっても(通関業者自体の違反)として監督処分の
   対象となります。

② 通関業務としてではなく、役員や従業者が個人的に犯した違反に関しては、
   (通関業者の責めに帰すべき理由がある場合)において、
   
   ○ 役員、通関業務の従業者の通関業法・関税法に関する違反
   ○ 通関業者の信用を著しく害するような行為

があった場合は、「監督処分」の対象となりますが、この場合において、

(通関業務に従事していない者)

(通関業者の通関業務として行ったもので無い場合)には

通関業者に対する監督処分の対象とはなりません。



by Gewerbe  「貿易ともだち」   K・佐々木
a0061688_20475768.jpg


   
[PR]
by Gewerbe | 2008-09-28 20:48 | Trackback | Comments(0)
『85.42 (集積回路) 』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?   (919)

(85.41)=「半導体デバイス」とは?

半導体は、電気を通しやすい性格と通しにくい性格の中間の性格を持つ物質で、その性格を
利用して、電気のスイッチ(on:off)の役目をさせるものです。

『85.42』=(集積回路) 

一般的には、(IC)と言われるものです。基盤上に半導体素子を印刷技術で

生成させ、電気回路を形成させたチップに外部との通電のための端子をつけてパッケージ化

したものです。

☆ 「第85類 (注)の規定」  

8の(b) 「集積回路」とは、次の物品をいう。

(ⅰ) モノシリック集積回路

(ⅱ) ハイブリッド集積回路

(ⅲ) マルチチップ集積回路

実際の(実行関税率表)のこの部分の(注)の規定には、ごちゃごちゃと難解な明細が記述

してありますが、難しく考える必要はありません。

(ⅰ) モノシリック=一枚のチップの単純な集積回路

(ⅱ) ハイブリッド=2枚以上の基板を連結、個別部品を基盤上に付加えた、やや複雑な
             集積回路

(ⅲ) マルチチップ=集積回路を多重連結して一個のパッケージ化した非常に複雑な集積
              回路

と単純に理解してください。

スーパーコンピューターに使用される(集積回路)では、100層を超える回路が積重ね連結

された非常に高度な立体回路の「マルチチップ集積回路」となっています。

☆ この(注)-8の物品の所属の決定にあたっては、

第85.41項(半導体)及び第85.42項(集積回路)は

第85.23項(スマートカードや、ディスク、テープなどの磁気・光学記録メディア)を除き

当該物品が特にその機能からみて属するとみられるこの表の他のいずれの項にも優先する。


by Gewerbe  「貿易ともだち」   K・佐々木

a0061688_21571752.gif

[PR]
by Gewerbe | 2008-09-27 21:57 | Trackback | Comments(0)
『(8542.32) 記憶素子』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?   (918)

女性のみなさんは(苦手=にがて!)とする分野ですよねェ~、、、、。

昨年の本試験での(陰極管モニター)の出題では、(泡を食らった・・・!)と思いますが、

(第84類・第85類の「パソコン関連機器」は、やはり、今年も注意していた方が

いいでしょうねェ~・・・(嘆)

第16部 機械及び電気機器並びにこれらの部分品

 第85類 電気機器及びその部分品並びに録音機、音声再生機並びにテレビジョンの
       の映像及び音声の記録用又は再生用の機器

  『8542.32 (集積回路)』
  
    『8542.33 (記憶素子)』

「第85.23項(記憶素子)」において次の用語の意義は、それぞれ次に定める
ところによる。

(※) 「不揮発性半導体記憶素子」=電力を供給しなくても、データを記憶保持
    することができるタイプの記憶素子。

(a) 「不揮発性半導体記憶素子」(例えば、「フラッシュメモリーカード」、「フラッシュカード」
   は、接続用ソケットを備え、同一ケースの中に、印刷回路基板上に集積回路の形で
   搭載している1つ以上のフラッシュメモリーを有している。
    これらは、集積回路(IC)の形状をしたコントローラー及び個別の受動素子(コンデン
   サーや抵抗器)を取り付けたものを含む。

(b) 「スマートカード」とは、内部にチップ(小片)状の集積回路(マイクロプロセッサー、
    ランダムアクセスメモリー(RAM)又はリードオンリーメモリー(ROM)
    を1個以上埋め込んだものをいう。
    これらのカードは、接触子、磁気ストリップ又はアンテナを取付けたものを含むものと
    し、その他の能動、受動回路素子を有するものを含まない。

by Gewerbe  「貿易ともだち」   K・佐々木
a0061688_23115322.gif

[PR]
by Gewerbe | 2008-09-26 23:10 | Trackback | Comments(0)
『トピックス:(マツダ車、シベリア・ランドブリッジ)』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?  (トピックス)

『マツダ、シベリア鉄道でロシア向け完成車輸送』

マツダは25日、シベリア鉄道を使ったロシア向け完成車輸送を10月に始めると発表した。

輸送期間は船を使った海路に比べ、最大で30日短い10日程度となる。

トヨタ自動車なども同鉄道による輸送を検討中だが、自動車メーカーで実際に始めるのは

マツダが始めてという。

国内工場からロシア・ウラジオストック近郊まで海路で輸送し、30両編成の専用列車で

モスクワに運ぶ。

品質維持のため、自動車を保護剤で覆ったうえで完全密閉閉鎖型貨車で運ぶ。

マツダのロシア販売は1~8月で前年同期比83%増(約5万2000台)と好調で、

今年にもドイツを抜いて欧州で最量販国となる。

ロシア販売の3割程度を同鉄道で運び、需要動向に素早く対応できる供給体制を整える。

(NIKKEI-NET 19:33分)

by Gewerbe  「貿易ともだち」  K・佐々木
a0061688_20551358.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2008-09-25 20:55 | Trackback | Comments(0)
『実行関税率表 (ハーブ・ティー)』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?   (917)

(健康志向~!)で、世界中から様々な『ハーブ・ティー』が輸入されていますよねェ~、、、、。

この『ハーブ・ティー』は、(実行関税率表の所属の決定)は、どこに所属されるのでしょう~?

ある意味で、(非常にくせもの!)です・・・。

「ティー(Tea)=お茶」は、

第2部・植物生産品・第9類「コーヒー、、マテ茶及び香辛料」に、
(香味を付けた茶:「ジャスミン・ティー」)なども含み、所属します。

しかし第12類 「採油用の種及び果実、各種の種及び果実、工業用又は医療用の
           植物並びにわら及び飼料用植物」

【第12.11項】

主として香料用、医療用、殺虫剤、殺菌用その他これらの用途に供する植物及びその部分
(種及び果実を含み、生鮮のいもの及び乾燥したものに限るとし、切り、砕き又は粉状にした
ものであるかどうかを問わない)

☆ 第12類 (注)の規定ー4

(第12.11項)にはミント類、ローズマリー、セージ、ヘンルーダバジル

ボレージ、おたねにんじん、ヒソップ、甘草、にがよもぎ並びにこれらの部分を含む。

もっとも、第12.11項には、次の物品を含まない。

① 第30類の医薬品
② 第33類の調整香料及び化粧品類
③ 第38.08項の殺虫剤、殺菌剤、除草剤、消毒剤その他これらに類する物品

反対に、

バニラ、シナモン、クローブ(丁子)、ナツメグ(肉ずく)、コリアンダーやローリエ(月桂樹)
サフラン、うこん、等々は、(茶)や(コーヒー)と同じ第2部・第9類に属します。

※ つまり、私達が、一言で『ハーブ・ティー』と呼んでいるものは、
(第9類)と(第12類)の双方に分かれているのです。



by Gewerbe  「貿易ともだち」   K・佐々木
a0061688_18561999.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2008-09-25 18:52 | Trackback | Comments(0)
『関税率表・(第62類 衣類及び衣類附属品)』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?   (916)

『第62類・衣類及び衣類の附属品(メリヤス編み又はクロセ編みのものを除く)』

(※) (メリヤス編み)とか(クロセ編み)というのは、「布の種類」で、(平織り)(綾織り)など
    の”平織り”と違って、糸をループさせて立体的に織られた布のことで、セーターや
    厚手生地の下着などの生地です。

【(注)の規定】

(衣類及び衣類附属品)は過去の通関士試験において、繰り返し出題された商品なので、

みなさんも過去問題で理解済み! (今さら・・・)という気がしないでもないですが、

非常に特殊な(分類規定)がありますので一応、把握しておいてください。

☆ この類には、次の物品を含まない。

① 第63.09項の中古の衣類その他の物品

② 整形外科用機器、外科用ベルト、脱腸帯その他これらに属する物品

☆ 「乳児用の衣類及び衣類附属品」とは、身長が86Cm以下の乳幼児用の
   ものをいうものとし、乳児用の「おむつ」を含む。

☆ この類の衣類で、

  ① 正面で左を右の上にして閉じるものは(男子用の衣類)とみなし。
  ② 正面で右を左の上にして閉じるものは(女性用の衣類)とみなす。
   ※ ただし、この規定にかかわらず、衣類の裁断で、男性用:女性用の区別が明らか
     なものについては適用しない。

  ③ (男性用)か(女性用)か? 判別することができないものは、(女性用の衣類)が
    属する項に属する。

by Gewerbe  「貿易ともだち」  K・佐々木
a0061688_21381473.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2008-09-24 21:38 | Trackback | Comments(0)
『関税率表・(小売用のセットにした物品)』

 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?   (915)

【関税率表の解釈に関する通則】

〔通則 3(b)の4〕 : 元々が個別に販売できる製品を寄せ集め、小売用のセット
               にした物品。

※ 特定の(インスタント食品)を調理する際に共に料理する目的で、種々の食糧品を組合わ
  せ包装したものも含まれる。

   生スパゲッティー (第19.12項)
   粉チーズ      (第04.06項)
   トマトソース    (第21.03項)

  (スパゲッティー料理)に使用するためのセットとして同一パックに収められた
   ものは、19.02スパゲッティー)に所属される。

☆ 〔小売用のセットに該当しない組み合わせ食品〕

(贈答用)として各種の食品を共に包装箱に詰め合わせたようなセットは、

『小売用に詰め合せた物品』であっても、

① ある特定の必要性を満たすためとは認められない

② それぞれの商品を単独で販売することが可能である。

の理由などりより、(セット物品)には該当せず、各々個別商品として分類される。
a0061688_9272585.jpg


(具体例)

○ ウイスキー : (22.08項) と チーズ : (04.06項)の 「箱詰めセット」など、


by Gewerbe  「貿易ともだち」   K・佐々木



   
       
  
[PR]
by Gewerbe | 2008-09-23 09:27 | Trackback | Comments(0)