貿易ともだち
gewerbe.exblog.jp

貿易、通関に関するページ
プロフィール
名前:kenyou
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のコメント
(川島)様・レントラック..
by Gewerbe at 19:51
【クローズドASP】高額..
by 株式会社レントラックス 川島 at 15:51
 一面のご説明ありがとう..
by soso at 10:09
keikoさんへ: 「..
by Gewerbe at 07:47
今年、合格通知が届きまし..
by Keiko at 23:14
sosoさんへ: コメ..
by Gewerbe at 10:08
"公表の「各6割以上(実..
by soso at 09:22
早速コメント返していただ..
by HS at 23:25
by(HS)さんへ: ..
by Gewerbe at 22:59
いつもとてもためになる記..
by HS at 21:01
最新のトラックバック
情報貸金庫
from 発明屋
グローバル世界の中でささ..
from dezire_photo &..
四季の彩り、森羅万象を食..
from Boochanの宝探し
アサリの産地偽装逮捕の裏..
from かきなぐりプレス
996カレラ かっこいい女性
from etc ~クルマな生活~
ライフログ
検索
タグ
(1)
人気ジャンル
ブログパーツ
最新の記事
『シンガポール・「トレードネ..
at 2017-03-30 03:03
『2008SNA-「第50回..
at 2017-03-28 22:20
『2008SNA (第50回..
at 2017-03-27 18:09
『2008SNA-(弟50回..
at 2017-03-26 05:48
『2008SNA(国民経済計..
at 2017-03-25 09:08
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:貿易( 4 )
『日本の(繊維)産業、「リチウムイオン電池・セパレーター」?』
a0061688_12571481.gif
 (貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな?   (2686)

前号でのアップ、 「リチウムイオン電池のセパレーター」とはどんな素材なのでしょうか?
また、なぜ?従来の我が国の合成繊維メーカーが、最先端素材産業メーカーとして世界市場に躍り出ることができたのでしょうか?

「リチウムイオン電池」は(電池)ですから、電気の+(プラス)正極と-(マイナス)負極があります。
この間をリチウムイオン電子が行き来することで、充電と放電を繰り返すことができます。
しかし、正極(プラス)と負極(マイナス)が分離されずに接していると短絡(ショート)して、加熱したり発火につながります。「セパレーター」とは、正極(+)と負極(-)を分離させて、ショートを防ぐ(絶縁材)です。
 
しかし、+(正極材)と-(負極材)の間でリチウムイオン(電子)を行き来さsなければ、充放電はできません。「セパレーター(絶縁材)」はリチウムイオンの行き来の妨げにならないのでしょうか?

リチウムイオン電池のセパレーターには、リチウムイオンが通るくらいの小さな孔がいくつも空いています。孔の径は1マイクロメートル(1000分の1ミリ以下)。この孔を通ってリチウムイオンは正極材と負極材の間を行き来するのです。

 さらに、電池が高温になったとき、電流を遮断させる役割も持っています。セパレーターの孔は高温になると溶けて閉じます。これで電流を通さないようにするわけです。この仕組みは「シャットダウン特性」と呼ばれています。

メガネや宝飾品の汚れを落とす「マイクロ・ファイバー」という(布)がありますが、「リチウムイオン電池のセパレーター」は、この製品をより精密に製造された(布)と考えてよいと思います。
厳密には(布)というよりも、マイクロ単位での繊維を複雑に絡ませた精密なフィルムです。
(記事参考:科学技術のアネクドート  2013/01/19)

【リチウムイオン電池の世界市場】

(2013年)     (2018年予想)   (予想伸率比)
5,670億円      8,285億円      163.8%
【セパレーターの世界市場】
1,063億円      1,740億円      163.7%

【セパレーター、メーカー別のシェア】
1)旭化成+ポリポア(米)    (日本)     49%
2)東レ               (日本)     22%
3)SKイノベーション        (韓国)    
4)宇部興産            (日本)
5)住友化学            (日本)
6)三菱化学            (日本)
7)帝人(テイジン)        (日本) 

by Gewerbe  「貿易ともだち」  K・佐々木 













[PR]
by Gewerbe | 2015-02-25 09:44 | 貿易 | Trackback | Comments(0)
『日本の(繊維)産業~!』
a0061688_2255337.jpg
 (貿易ともだち)さん、みんな(がんばるチャン!)してるかな?


 2月18日(No.2679)において、2020東京オリンピック選手団に(和紙)製のジャケットが使用されるかもしれない。との話題をアップし、また、「今や衰退産業でしかないと思われがちな我が国の(紙)や(繊維)産業が、日本の最先端素材産業に躍り出る可能性がある」とも書いています。

 我々世代からすると、(旭化成)、(帝人)、(住友化学)などの企業はナイロンやアクリル等の合成繊維メーカーとの認識が強く残っていますが、これら我が国の合成繊維製造メーカーは、最先端素材メーカーへと大きな変革を突き進んでいます。

『旭化成、電池素材の米社を2600億円で買収』
 旭化成は23日、リチウム電池の主要素材であるセパレーター(絶縁材)を製造する米・ポリポア(ノースカロライナ州)を22億ドル(約2600億円)で買収すると発表した。
セパレーター世界首位の旭化成は現状で35%のシェアを約50%に引き上げ、2位の東レを引き離す。
供給先も従来のスマートフォン(スマホ)向けなどに加え、今後の市場拡大を見込む電気自動車(EV)に広げて事業基盤を固める。旭化成によると、世界の自動車向けのセパレーターの需要は2020年に現在の4~5倍まで拡大する見通しという。

 リチウムイオン電池の市場拡大を見据え、セパレーターを手掛ける日系の素材メーカーは積極的投資に乗り出している。住友化学はセパレーターの生産能力を2020年に2015年の3倍に高め、テスラのEVに搭載するパナソニックのリチウムイオン電池に供給する。帝人も2014年12月、韓国にある工場のセパレーターの生産能力を2倍に引き上げた。

 旭化成は主力としてきた石油化学品や繊維に加え、「今後は環境エネルギー分野の事業を伸ばしていく」考え。価格競争に巻き込まれやすい大量生産が主体の事業構造から脱し、セパレーターなどの高付加価値品に注力する。旭化成だけでなく、素材各社は豊富な手元資金を有しており、事業構造の転換見向けたM&A(企業の買収・合併)の動きが相次ぎそうだ。

(記事:日本経済新聞 電子版  2015/02/24)

by Gewerbe  「貿易ともだち」  K・佐々木










[PR]
by Gewerbe | 2015-02-24 13:29 | 貿易 | Trackback | Comments(0)
『合格への決意!』
 
 (貿易ともだち)さん、みんな(頑張るチャン!)してるかな?  (202)


迫り来る本試験日=10月1日を前に受験予定者の皆さんは、「二つの伏兵」の出現で、

悶々と不安と戸惑いの日々と察します、、、、。

←(おいッ! 他人事かよ~、、やっぱし、アンタは嫌いじゃア~ [怒] )

『通関士試験:合格への決意!』

受験予定者の全員の気持ちが(合格したい!)に間違いないはずですが、すでに、その

気持ちにウソがあります。

(合格したい、、)⇒ 「合格する!」への気持ちの切り替えが必要です。

そのために必要ななことは、①  [スケジュール&手段の逆算]です。

(受験勉強)を10月1日に向って、今日から(積み上げて行く)のではなくて、

12月の[合格発表]から、今日に向って逆に降りてくるのです。


② [効果的な勉強で、無駄を排除する] です。

通常の受験勉強の様に、

① テキストを読み返す。→② 自分のノートを作成する。→③ 練習問題をする。→

④ 解答・解説でチェックする。→⑤ 違った個所をテキストで復習する、、、、。

効果的・実践的な受験勉強とは言えません!

上記の [通常の受験勉強方法の逆・同時の進行]をするのです。

①問題、②解答・解説、③ テキストを(3点セット)として、とにかく読み進めて行くのです。

つまり、問題を問題としてとらえなくて、理解・暗記の材料に使うのです。

そのためには、テキストの後部にある(解答・解説)を問題の度に本をめくる作業時間さえ、

無駄と不合理です。

皆さんが、各自持っている(練習問題集)の[練習問題部]と[解答・解説部]を法令毎に、

(問題集をバラバラに切り離して下さい!)

[机の上で、(問題)と(解答・解説)が、右・左同時に読める様にするのです。

そして、その脇に(テキストの該当ページを開いておく。)

【テキスト、問題集は、破れない、、】 ←(今年、不合格だって、来年も必要になるかも、、)

と言うあなたの気持ちの甘えが潜んでいませんか?

今後、会社の昼休みに、通勤の電車の中でも勉強したい、、。

重い参考書の全部を持ち運ぶのですか? コピー代を払い続けるのですか?

[来年はもう、この練習問題集は必要ない! 今年で有効に使い切る!]

皆さん各自の(勉強スタイル)はあるとは思いますが、特に通関士試験の(法律&税金)の

テキストは、仕事を終えての帰宅後は、、(問題という刺激!)がないと、5分も読むと眠たく

なる、、。というやっかいなシロモノですよね~。


by Gewerbe  (貿易ともだち)  K・佐々木
a0061688_9415186.jpg

[PR]
by Gewerbe | 2006-07-17 09:41 | 貿易 | Trackback | Comments(0)
始めまして!

(貿易友達)&(頑張るチャン!)を人生の目標にしてる、佐々木です。
やっと、取り合えずの(ブログ)だけど開設できました!

その内、〔ホームページ〕も開設しますので、、気長~にお待ちくださいネ。

順番に僕の(プロフィール)も白状(?)して行きますけど、、、

〔通関士受験講師〕 & 〔貿易実務検定講座〕の講師を10年やってる者です、、。

非常勤講師をしてる(ヒューマンアカデミー)から〔貿易ともだち〕を通じて、
(まぐまぐ)のメルマガを月間で、第50号:5年間継続して、貿易を解説して、
貿易時事を解説してるから、そっちも(無料)ですので、参加して読んで下さい!

じゃぁ~、順次貿易、通関に関する話題をこのブログに掲載して行きます。

♪~~
K・佐々木

☆ ぜひ、あなたの(コメント)を(comment)をクリックして、どんどん書き込み
下さい!
[PR]
by Gewerbe | 2005-11-07 00:44 | 貿易 | Trackback | Comments(1)